FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アクセス変更のお知らせ 【固定】

<アクセス変更のお知らせ>

御堂筋線 中津駅の改装に伴い、2019年1月15日(火)より
3号出口がしばらく封鎖されます。

したがって改装期間中にご来店の際は、4号出口から地上へ
あがっていただくかたちとなります。

ご迷惑おかけしますが、お間違えのないようよろしくお願いいたします。

PO'BOY RECORDS


スポンサーサイト

RODNEY CROWELL

RODNEY CROWELL
ACOUSTIC CLASSICS




こんにちは。


本日は、Emmylou Harris とのコラボ作 や Norah Jones, Lucinda Williams
と言った次世代のミュージシャンへ歌い継がれいるアメリカン・ソングライター、
Rodney Crowell です。

Guy Clark や Townes Van Zandt と言った吟遊詩人達の影響を持つ事は
言うまでもありません。


本作は、自身のレーベルである RC1 RECORDS からのリリース第一弾です!




RC1 RECORDS / CD SOLD!
RC20190112001.jpg

1. Earthbound
2. Leaving Louisiana in the Broad Daylight
3. Anything But Tame
4. Making Memories of Us
5. Lovin’ All Night
6. Shame on the Moon Redux
7. I Couldn’t Leave You If I Tried
8. She’s Crazy for Leaving
9. After All This Time
10. Tennessee Wedding
11. Ain’t Living Long Like This
12. Please Remember Me

Rodney Crowell - Vocal, Guitar
Jedd Hughes - Guitar, Mandocello, Vocals
Joe Robinson - Guitar, Percussion, Vocals
Eamon McLoughlin - Violin, Mandolin, Vocals
Rory Hoffman - Accordion, Claviola
Kim Keyes - Vocal
Siobhan Kennedy - Vocal
Tania Hancheroff - Vocal



2017年は健康上の問題により、いくつかのツアー日程のキャンセルを
余儀なくされましたが、2018年は再充電により本作とは別にクリスマス
アルバムのリリースなど勢力的に活動されており、ちょと安心しました!

本作は、 Keith Urban やTim McGraw よってカバーされた"Making Memories of Us"
や "Please Remember Me" を始め、Bob Sieger によってスマシュ・ヒットした
"Shame on the Moon Redux"、ビルボードのホット・カントリー・ソングでナンバー1
となった"Ain’t Living Long Like This"など彼のもっとも有名な曲をアコースティック・セット
として再演したものです。







店頭にて販売中です。
ご来店お待ちしています。





RICHIE HAVENS

RICHIE HAVENS




こんにちは。


1969年、ウッドストックでの伝説のパフォーマンスで知られる
フォーク・シンガー、Richie Havens !



Something Else Again
BSMF RECORDS / CD / BSMF-7563 / ¥2379(TAX IN)
RH20180825001.jpg
直輸入国内仕様 / 日本語解説付

1. No Opportunity Necessary, No Experience Needed
2. Inside Of Him
3. The Klan
4. Sugarplums
5. Don’t Listen To Me
6. From The Prison
7. Maggie’s Farm
8. Somethin’ Else Again
9. New City
10. Run, Shaker Life

Richie Havens - Guitar, Sitar, Tambura, Bongos
Adrian Guillery - Electric Guitar
Eddie Gomez - Acoustic Bass
Don Payne - Electric Bass
Denny Gerrard - Electric Bass
Donald MacDonald - Drums
Skip Prokop - Drums
Jeremy Steig - Flute
Warren Bernhardt - Piano, Clavinet, Organ
Daniel Ben Zebulon - Congas, Chant
Paul Williams - Guitar, Chant


67年の名盤『MIXED BAG』に続き、68年に発表された本盤は、前作に比べ
キーボードを多用し、よりソウルフルな歌声が際立つスローナンバーから
ロック色の強いナンバーまで存分に聴かせる。オリジナル曲を中心に、
得意のボブ・ディランのカヴァー「マギーズ・ファーム」などを収録。



-----------------------------------




Richard P. Havens, 1983
BSMF RECORDS / CD / BSMF-7564 / ¥2379(TAX IN)
RH20180825002.jpg
直輸入国内仕様 / 日本語解説付

1. Stop Pulling and Pushing Me
2. For Haven’s Sake
3. Strawberry Fields Forever
4. What More Can I Say John?
5. I Pity the Poor Immigrant
6. Lady Madonna
7. Priests
8. Indian Rope Man
9. Cautiously
10. Just Above My Hobby Horse's Head
11. She’s Leaving Home
12. Putting out the Vibration, and Hoping It Comes Home
13. The Parable of Ramon
14. With a Little Help from My Friends
15. Wear Your Love Like Heaven
16. MEDLEY: Run Shaker Life/Do You Feel Good?

Richie Havens - A.Guitar, E.Guitar, Sitar, Tamboura, Vocals, Handclapping
Teddy Irwin - Guitar
Bruce Langhorn - A.Guitar, E.Guitar
Weldon Myrick - Steel Guitar
Paul "Dino" Williams - Guitar
Ken Lauber - Keyboards, Piano
Warren Bernhardt - Keyboards
John Ord - Organ, Piano, Keyboards
Charles Small - Keyboards, Piano
Brad Campbell - Bass, Harp
Carol Hunter - Bass
Arnie Moore - Bass
Eric Oxindine - Bass
Diane Comins - Bass, Harmonica, Harp
Stephen Stills - Bass
Jim Fairs - Bass
Jymm Fairs - Bass
Bob Chase - Hammer Dulcimer, Percussion
Jeremy Steig - Flute
Carter Collins - Congas
Collin Walcott - Sitar, Tabla
Skip Prokop - Drums
Don Macdonald - Drum
Paul Humphrey - Drum
Daniel Ben Zebulon - Congas, Drums
Charles Howall - Vocals


ウッドストック出演直前に発表された本盤はスタジオ録音とライブ録音
(1968年7月)のオリジナル2LPをまるごと1CDに。名演として有名な
「ストロベリー・フィールズ・フォーエヴァー」を初めとするビートルズ・カヴァー
も多数収録。他にもボブ・ディランやレナード・コーエンのカヴァ―に
オリジナルを織り交ぜた充実のアルバム。


----------------------------


<関連商品>


Mixed Bag は、レコード(中古)で在庫あります!

Vinyl VG+ / Cover VG+
RH20130423RIP.jpg

Side A
1. High Flyin' Bird
2. I Can't Make It Anymore
3. Morning, Morning
4. Adam
5. Follow

Side B
1. Three Day Eternity
2. Sandy
3. Handsome Johnny
4. San Francisco Bay Blues
5. Just Like A Woman
6. Eleanor Rigby


Richie Havens - Guitar, Vocals
Howard Collins - 2nd Guitar
Harvey Brooks - Bass
Bill LaVorgna - Drums
Paul Harris - Piano, Organ, Electric Piano






店頭にて販売中です。






JACK ROSE 2

JACK ROSE



前回に引き続き、レコードで再発売されました、

Jack Rose が生前にリリースした主要なアルバムを
(レコードで)紹介して行きます。

(前回の記事は ☞ こちら


Red Horse, White Mule
VHF Records / LP / vhf#141
JR201609210005.jpg

Side A
A Red Horse

Side B
B1 Dark Was The Night, Cold Was The Ground
B2 White Mule Part 1
B3 White Mule Part 2
B4 Hide The Whiskey (Blues For The Colonel)

本作は、ソロ名義としてリリースした最初のレコード。オリジナル・リリースは2002年で、
Eclipse Records より500枚限定リリースでした。CD は、"Opium Musick"との"2in1で
ジャケも違います。今回はVHFからレコードとして初の再発!!!


---------------------


Opium Musick
VHF Records / LP / vhf#142
JR201609210006.jpg

Side A
A1 Yaman Blues
A2 Linden Ave Stomp

Side B
B1 Mountaintop Lamento
B2 Black Pearls

guest
Mike Gangloff - Tambura (Tampura)
Glenn Jones - Guitar


オリジナル・リリースは2003年。 Eclipse Records から1000枚限定でリリースされた
ものと、ツアーエディション盤(ブラウンのコルクボード・ジャケット)としてリリースされた
ものがあります。こちらも今回、VHFからレコードとして初の再発です。ゲストとして
Mike Gangloff (a.k.a Pelt, Black Twig Pickers) と Glenn Jones が参加!


---------------


Raag Manifestos
VHF Records / LP (gatefold sleeve) / vhf#85
JR201609210007.jpg

Side A
A1 Black Pearls From The River
A2 Tower Of Babel
A3 Hart Crane's Old Boyfriends

Side B
B4 Tex
B5 Crossing The Great Waters
B6 Road
B7 Blessed Be The Name Of The Lord

guest
Ian Nagoski - Electronics
Eric Carbonara - Tabla (Tablas)


2004年に CDはVHF、レコード(1000枚限定)は Eclipse Records よりリリース
されました。 CD は2007年に一度再発されましたが、レコードは今回VHFから
初の再発です。ゲストとして Ian Nagoski と Eric Carbonara が参加!


バージニア州出身。彼の音楽キャリアは、リッチモンドのノイズ/ドローン系バンド、
" PELT"としてスタート。その後、ソロとして活動を始め、CD、LP、EPなど精力的
にリリース。独学で6弦、12弦ギターを習得。その後は、ラップスタイルによるスライド・ギター
をメインに演奏するようになった。ケイジャン、ブルース、ジャズ、カントリーなどを好んで聴き、
ギタリストとしては、John Fahey, Robbie Basho の影響が大きかったよう。

" PELT"の他メンバー、Mike Gangloff と Nathan Bowles によるアパラチアン・オールド・タイム・バンド、
"The Black Twig Pickers "とのコラボや Glenn Jones との活動 などこれからと言う時に亡くなって
しまう。(2009年12月、享年38歳)



Jack Rose のレコードは常に限定リリースで枚数も少なかった為、入手困難でした。
さらに彼が2009年に他界したことで、中古市場では高値で取引されるようになりCDで
聴くしかできませんでした。

それだけに今回の再発はファンにとって嬉しいものとなりました。
2003年から彼が亡くなる前年2008年までの主要な遺作7枚に針を落として聴いて欲しい。



前回紹介した4枚と共に店頭にて販売しています。
ご来店お待ちしています。

明日、9月22日(木、祝)は、14:00 - 19:00 で営業いたします。


アフターアワーズ30周年ライヴ&即売のお知らせ!

AFTER HOURS 30TH
アフターアワーズ30周年ライヴ


こんにちは。

数回の移転を経て現在は北区神山町の日宝東阪急レジャービル2F
にある Bar After Hours 。

今年で30周年!!おめでとうございます。

そんな記念すべき周年にあたって豪華ゲストを迎え、
2日間にわたるライヴが開催されます!


2016.09.24 SAT - 25 SUN

AfterHours30.jpg

9/24(土)
[出演]
あずみけいこ
李 知承
OSAKA ROOTS
【いときん(Vo)/前田和彦(Key)/ブギマシン氷上(Dr)/AYAKO MINAMI(Sax)
久米はるき(Gt)/三木あきら(Ba)】
木村俊章BAND
【Toshiaki Kimura(Vo)/Bongo Miyata(Gt)/C-C-maru(Dr)/】
ゴトウゆうぞうとオリジナル・ワニクマ
【ゴトウゆうぞう(Vo)/夢ミノル(Dr)/森扇背(Ba)/石田雄一(Gt)】
ナオユキ
Hey K Trio
【デビー/高井ヒロコ/あぞのよしこ】
松井 文


OPEN 17:00/START 18:00
前売¥3000/当日¥3500(1drink¥500別)


----------------------------

9/25(火)
[出演]
AZUMI
有山じゅんじ
加川良
加藤政彦
光玄
さこ大介
エルキュール上野&ヤマヒロ


OPEN 17:00/START 18:00
前売 ¥6000/当日 ¥6500(1drink¥500別)


●場所:GANZ toi,toi,toi (両日とも)
大阪市北区西天満5-13-7 B1  06-6366-5515

●問い合わせ:アフターアワーズ 
大阪市北区神山町8-14 日宝東阪急レジャービル2F
06-6365-7720


-------------------------

*なお After Hoursマスターのご厚意で 9/25(日)は、当店も出店させて
 いただくことになりました。ありがとうございます。


是非とも足をお運びください!






プロフィール

po69

Author:po69
PO'BOY RECORDS

AMERICAN ROOTS MUSIC
( BLUES, FOLK, SSW,
BLUEGRASS, OLD TIME,
JUG/WASHBOARD, etc )

NEW & USED RECORDS,
CDS, BOOKS
AND MORE...

● その他、日本のフォーク
SSW/ブルース系のアーティスト
もあります。

大阪市北区豊崎3-6-15 
第2淀川ビル3F
TEL:06-7494-9358

OPEN 12:00 CLOSE 20:00
(日曜 CLOSE 18:00)
木曜定休
.......................
Yodogawa N0.2 Bldg 3F
3-6-15, Toyosaki ,Kita-ku,
Osaka 531-0072 JAPAN
TEL&FAX +81-6-7494-9358

Open - Close
Mon. - Sat. 12:00-20:00
(Sun. 12:00-18:00)
Thu. - Closed

カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
2019年2月の定休
●木曜定休
カレンダー
01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
最新記事
リンク
アルバム
検索フォーム
THANK YOU !!
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

<消費税率変更に関して>
2014年4月1日以降より8%での税込価格表示に変更となります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。