FC2ブログ

The 50th Anniversary 【固定】

The 50th Anniversary

Kanamori Kousuke
at James Blues Land


ごあいさつ、大変遅くなり申し訳ありません。
明けましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。



最初の告知は、
今年で50周年を迎える、
金森幸介さんの記念日ライヴです。

チラシは、
森英二郎さんによる木版画が裏表
違うポートレートでプリントされています。
50周年に相応しい豪華仕様です。
森英二郎のブログ・MEXOS-HANAXOS



50th_Anniversary202003010001.jpg

50th_Anniversary202003010002.jpg

50周年記念日
金森幸介

2020年3月1日(日)

場所: ジェームス・ブルース・ランド
神戸市中央区波止場町無番地篠崎倉庫3F
開場 18:00 開演 19:00
予約 ¥3500 当日 ¥4000 (共にドリンク付)

お問い合わせ/予約: 078-371-2720 (ジェームス・ブルース・ランド)
メール予約: jamesblueslandkobe@icloud.com

------------------------

The 50th Anniversary
Kanamori Kousuke

on Sunday, March 1st, 2020

at James Blues land
3F shinozaki soko, no number, hatoba-cho, chuo-ku, Kobe-shi, Hyuogo
〒650-0042 JAPAN

Open 18:00  Start19:00
ADV ¥3500(w/1drink)  DOOR ¥4000(w/1drink)

Tel: 078-371-2720 (James Blues land )
e-mail: jamesblueslandkobe@icloud.com


-----------------------------------------------------------


1年なんてあっというま。3月はもうそこまで来ていますよ。
当店も3月1日は早く閉める宣言しておきます!!



それを口に出すのは危険な賭けなのさ。
失うものと 潔さを 秤にかけながら
僕はまたピエロのようにおどけて君を笑わせる...








【終了しました】→出張販売のお知らせ



以下、出張販売は終了しました。

当日はたくさんのお客様がご来場され、お二人の演奏に
耳を傾けていらっしゃいました。さらに前日に出演の写真家 、
糸川耀史さんも来場されていて横並びで出店させてもらい
とても幸せでした。

2019年に出版された金森幸介さんの歌詞集「心のはなし」。
500部限定で日本全国を旅して歌う先々で販売されていたものです。
(大阪での販売はすでに終了しています。)

そんな貴重な歌詞集の残り部数も少ない中、幸介さんのお計らいで、
当日に当店でCD1枚購入するとその貴重な歌詞集(数冊)を購入
できると言う企画(特典)をいただきました。本当に恐れ多い話です。
もちろん歌詞集は即完売し、当店でもCDを購入していただきました。
幸介さん、いつも気にかけてくださり本当にありがとうございます。

そして当日、お買い上げいただいたお客様を始め、糸川耀史さん、
大塚まさじさん、関係者の皆様、さんくすホールのみなさん、
どうもありがとうございました。

アメリカには、"Pay It Forward"( 恩送り)と言う言葉がありますが、
今回、皆さんからいただいた恩を別の形でいろんな人へ送りたい
と思います。



PO'BOY RECORDS



-----------------------------------------------



こんにちは。



年も玉造 さんくすホールさんの"年忘れライヴ 2019"
仕事納めさせていただくことになりました。
終了しました。


今年の"年忘れライヴ 2019"は2日間の開催となります!!


① 12月28日(土)は、写真家 糸川耀史さんと大塚まさじさん
による『西岡恭蔵のはなし』+ミニ・ライブ

② 12月29日(日)は、大塚まさじさんと金森幸介さんによる
ライブ『師走な二人 Vol.2 』



*当店は、②の12月29日(日)に出店させていただきます!!!




さんくすホール出張20191229001


ホントに今年も色々ありましたがお二人のライヴと共に締め
くくりたいと思います。よろしくお願いします。

当店の出店は29日ですが両日ともにお時間許す限り是非とも
足をお運びくださいませ。

Jalopy Traveling Folk Festival!

Jalopy Traveling Folk Festival!

Jalopy Traveling Folk Festival



こんばんは。


本日より彼らのツアーが開始しております。

Jalopy Records の広報からいただいた詳細をここで簡単ですが、
まとめて紹介しておきます。



Jalopy Traveling Folk Festival は、ニューヨークのブルックリンにある
Jalopy Theatre を中心とするバンドメンバーによって演奏される
フォークミュージックと伝統音楽のツアーフェスティバルです。

スタイルには、ブルース、ジャグバンド、オールド・タイム・ストリング・バンド
(バンジョーとフィドルミュージック、歌とバラード)、ソングライター、
バルカンミュージック、アーリージャズなどが含まれます。

Jalopy Theatre は、ニューヨークのフォークミュージックと伝統音楽の
本拠地であり、独自のレコードレーベルである Jalopy Records を所有
しています。 これらのバンドはレコードレーベルのためにレコーディングしており、
ツアーを通じて幅広い聴衆に彼らの音楽を届けようとしています。


このツアーのメンバーは次のとおりです。
Eli Smith(イーライ・スミス)
ニューヨークのグリニッジ・ビレッジで育ったフォーク・シンガー、バンジョー・プレイヤー、ギタリスト。
Jalopy Records を始め、Smithsonian Folkways Recordings(The Dust Busters)、Nonesuch Records
(映画「Inside Llewyn Davis」のサウンドトラック)などでレコーディングしています。現在もソロ演奏の他に、
The Down Hill Strugglers, Eden & John's East River String Band などでもも活動している。
他にも Brooklyn Folk Festival や Washington Square Park Folk Festival の音楽プロデューサーでもあり、
Dust-to-Digital や Jalopy Recordsの歴史的なアーカイブ録音のリリースや企画もおこなっています。
さらにニューヨークを本拠地とするラジオ・ショー、Down Home Radio Show のホスト兼プロデュサーでもある


Four o'Clock Flowers(フォー・オクロック・フラワーズ)
Ernie Vega とSamoa Wilson は、アメリカの伝統音楽言われる、フォーク、ゴスペル、カントリー、
ブルース、ジャズなどを演奏します。 夕方の四時に美しい花を咲かせることで知られている
「オシロイ花」をバンド名にし、私たちを誘惑し、酔わせ、そして癒してくれる。


Brotherhood of the Jugband Blues(ブラザーフット・オブ・ザ・ジャグバンド・ブルース)
Brotherhood of the Jugband Blues は、ブルックリンに拠点を置くジャグ・バンドで、
ジャグ・バンド・ミュージックからカントリーブルースまで、新旧問わず演奏します。
伝統音楽に敬意をはらい、都会的なスタイルへと反映しています 。 素晴らしい
ミュージシャン・シップ、グッドタイムなグルーヴ、レイドバックした楽しさが特徴のバンド!



以下、リンク参照
Jalopy Records
Jalopy Records Bandcamp
Jalopy Theatre and School of Music


以下、映像リンク参照
https://www.youtube.com/watch?v=GHcPLcAmbGU&feature=youtu.be
https://www.youtube.com/watch?v=7nSdVbCRRFw&feature=youtu.be
https://www.youtube.com/watch?v=fIfSr41D93s
https://www.youtube.com/watch?v=TX7MTWKoW24
https://www.youtube.com/watch?v=jyVHSiQmtzM&feature=youtu.be&t=487
https://www.youtube.com/watch?v=bsmF3PbbFuo


------------------------

●ツアースケジュール

10月17日(木)
Jalopy Traveling Folk Festival
w/ Eli Smith, Brotherhood of the Jug Band Blues & Four o'Clock Flowers
Ejima Sugiyama Jinja Shrine
(Tokyo Folklore Center付近)
東京都墨田区千歳1丁目8-2
Show at: 17:00

10月18日(金)
Jalopy Traveling Folk Festival
w/ Eli Smith, Brotherhood of the Jug Band Blues & Four o'Clock Flowers
Thumbs Up
横浜市西区南幸2-1-22 相鉄Movil3F
OPEN19:00/START20:00/ADV¥3000/DOOR¥3500
(+DRINK,FOOD order)

10月19日(土)
Osaka Jug Band Festival
Brotherhood of the Jug Band Blues
音太小屋
〒530-0031大阪市北区菅栄町3-15
11 AM – 7 PM
詳細 ☞ こちら

10月20日(日)
Jalopy Traveling Folk Festival
w/ Eli Smith, Brotherhood of the Jug Band Blues & Four o'Clock Flowers
石川洋行事務所と蔵
埼玉県入間市黒須1-10-31
Open 17:00 Start: 18:00
詳細 ☞ ここ

10月26日(土)
Tokyo Folklore Center
w/ Ernesto Gomez
Interview & Performance & short display from Folklore Center Collection
両国フォークロアセンター
〒130-0025   東京都 墨田区 千歳1-5-15
Open 16:00 Start: 17:00
詳細 ☞ ここ


-----------------------------------

English Ver.

October 17th
Jalopy Traveling Folk Festival
w/ Eli Smith, Brotherhood of the Jug Band Blues & Four o'Clock Flowers
Ejima Sugiyama Shrine
1-8-2 Chitose Sumida-Ku
Tokyo
(near Tokyo Folklore Center)
Show at: 17:00

Oct. 18th
Jalopy Traveling Folk Festival
w/ Eli Smith, Brotherhood of the Jug Band Blues & Four o'Clock Flowers
Thumbs Up
2 Chome-1-22 Minamisaiwai, Nishi Ward,
Yokohama

Oct. 19th
Osaka Jug Band Festival
Brotherhood of the Jug Band Blues
11 AM – 7 PM
Kita Ward, Kaneicho, 3−15 音太小屋(Netagoya)
Osaka
More Info

Oct. 20th
Jalopy Traveling Folk Festival
w/ Eli Smith, Brotherhood of the Jug Band Blues & Four o'Clock Flowers
Venue: Kura
Open 17:00 Start: 18:00
Iruma
More Info

Oct. 26th
Tokyo Folklore Center
w/ Ernesto Gomez
17:00
Interview & Performance & short display from Folklore Center Collection



-------------------------


お時間が許すのであれば是非とも各ツアー場所に足をお運びくださいませ。
アメリカのルーツ音楽好きによる、ルーツ音楽好きのための滅多にないツアー
であり、生で聴けるチャンスです!お見逃しなく!!!

なお可能であれば多くの方へシェアしていただければ幸いです!








入荷 2 !

こんにちは。

お休み前にお伝えしていましたアナログ盤の
遅れていたもの入荷しました!

取り急ぎ写真だけでもアップしておきます。




thirdmanreco20170927001.jpg
*この2タイトルはCDもあります!

worriedblues20190927001.jpg
Skip James SOLD!

worriedblues20190927002.jpg
Bukka White, Gary Davis, Furry Lewis SOLD!

BukkaFurry20190927001.jpg
bukka white SOLD!


店頭にてすべて販売中です!



入荷!

<入荷のお知らせ>


こんばんは。

遅れておりました商品が入荷しました。
(まだ一部遅れております)

お休みの前で申し訳ありませんが、取り急ぎ
旧譜のアナログ盤だけでもアップしておきます。


vinyl20190925001.jpg

今回入荷したのは上段の方で未発表音源と発掘音源集が収録されて
います。下段は、以前より当店で紹介している Robert Crumb がジャケ
を手掛け、Angry Mom Records からリリースされたものです(参考までに)。

ギリシャ共和国の広域自治体であり、アルバニアとまたがるイオニア海
沿岸地域イピロス出身のヴァイオリン奏者、Alexis Zoumbas(1883年生まれ)。
1910(1914?)年にニューヨークへ移住し、1946年、デトロイトで亡くなったと
言われています。(詳細不明)



-----------

vinyl20190925002.jpg

こちらは Rough Guide シリーズからピックした3枚です。 Country Blues,
Hokum Blues, Hillbilly Blues(Old Time) sold! の編集盤です。ダウンロード・カード
が付属したリマスターによる限定盤です。



-----------

vinyl20190925003.jpg

こちらも CD等で紹介してきた George Mitchell Collection からピックした
4枚です。こちらもダウンロード・カードが付属します。なお Joe Callicott は
180グラムによる限定盤です。



----------------



vinyl20190925004.jpg


他にも Music Maker, Fat Possum からリリースのアナログ盤が入荷!
CDも新譜、カタログもの入荷しています。

ちなみに遅れておりますが、 Fat Possum の "Worried Blues "シリーズや
Third Man Records がリリースしている Kitsos Harisiadis,
Why The Mountains Are Black: Primeval Greek Village Music 1907-1960
などの Crumb ジャケのアナログ盤(この2タイトルはCDもあり)も入荷予定。



どうぞよろしくお願いします。




プロフィール

po69

Author:po69
PO'BOY RECORDS

AMERICAN ROOTS MUSIC
( BLUES, FOLK, SSW,
BLUEGRASS, OLD TIME,
JUG/WASHBOARD, etc )

NEW & USED RECORDS,
CDS, BOOKS
AND MORE...

大阪市北区豊崎3-6-15 
第2淀川ビル3F
TEL:06-7494-9358

OPEN 14:00 CLOSE 20:00
(日曜 14:00 - 19:00)
木曜定休

.......................

PO'BOY RECORDS
Yodogawa N0.2 Bldg 3F
3-6-15, Toyosaki ,Kita-ku,
Osaka 531-0072 JAPAN

Open - Close
Mon. - Sat. 14:00-20:00
(Sun. 14:00-19:00)
Thu. - Closed

カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
2020年1月の定休
●木曜定休
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
リンク
アルバム
検索フォーム
THANK YOU !!
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

<消費税率変更に関して>
2019年10月1日以降より10%での税込価格表示に変更となります。