FC2ブログ

Washington Phillips and His Manzarene Dreams

Washington Phillips
and His Manzarene Dreams




Grammy-nominated and winner of the 2017
Living Blues Magazine Historical Album of the Year.





こんばんは。



これブログでちゃんと紹介してなかったです...
本もデジタルの時代、 フィジカルであるうちにどうぞ!!




Dust-to-Digital / BOOK + CD
WP20161106001.jpg
Description: CD in 76-page hardcover book featuring extensive liner notes by Michael Corcoran.

1. Mother’s Last Word to Her Son
2. Take Your Burden to the Lord and Leave It There
3. Paul and Silas in Jail
4. Lift Him Up That’s All
5. Denomination Blues — Part 1
6. Denomination Blues — Part 2
7. I Am Born to Preach the Gospel
8. Train Your Child
9. Jesus Is My Friend
10. What Are They Doing in Heaven Today
11. A Mother’s Last Word to Her Daughter
12. I’ve Got the Key to the Kingdom
13. You Can’t Stop a Tattler — Part 1
14. You Can’t Stop a Tattler — Part 2
15. I Had a Good Father and Mother
16. The Church Needs Good Deacons


1954年に亡くなった Washington Phillips というテキサスの神秘的な
ゴスペルミュージシャン。これまでにも音源としては Yazoo Records
や Mississippi Records などで聴く事ができましたが、ここで重要な
のは本の方かも知れません。

オースティン·アメリカン·ステーツマンの元音楽評論家/コラムニスであり、
Phillips の研究者である Michael Corcoran が、彼のさらなるアーカイブを
追跡調査する中で、彼を知るシムズボロ地方の最後に生き残った人々から、
”彼がいつ、どこで、どのように死んだか、そして彼の人生がどうだったか”
について多くの逸話を聞き出すことができました。さらに彼が演奏していた
自家製楽器が ”Manzarene” という名前であることもわかりました。
その他にも貴重な写真やコロムビアのレコーディング記録、当時の宣伝用チラシ、
婚姻届などが、この76ページからなるハードカバー本にまとめられています。

CDは、1927年から29年の間に彼が録音したオリジナルの78 rpmレコードから
リマスターされています。




------------------------



<関連商品>


Blind Mamie And A.C. Forehand の音源4曲を
プラスした Yazoo 盤です。


WASHINGTON PHILLIPS
The Key To The Kingdom

Yazoo Records / CD / 2073
WP20160412001.jpg

1. Lift Him Up That's All
2. Paul And Silas In Jail
3. Mother's Last Word To Her Son
4. The Church Needs Good Deacons
5. Jesus Is My Friend
6. A Mother's Last Word To Her Daughter
7. I Had A Good Father And Mother
8. I Am Born To Preach The Gospel
9. Take Your Burden To The Lord And Leave It There
10. Denomination Blues - Part 1
11. Denomination Blues - Part 2
12. What Are They Doing In Heaven Today
13. I've Got The Key To The Kingdom
14. Train Your Child
15. You Can't Stop A Tattler - Part 1
16. You Can't Stop A Tattler - Part 2
17. Wouldn't Mind Dying If Dying Was All –Blind Mamie And A.C. Forehand
18. I'm So Glad Today, Today –Blind Mamie And A.C. Forehand
19. In The Rock –Blind Mamie And A.C. Forehand
20. Mother's Prayer –Blind Mamie And A.C. Forehand


彼が最初にリリースした78回転、
"Take Your Burden To the Lord" / "Lift Him Up That's All" は、
8000枚以上売れたようです。(当時、Bessie Smith のレコード売上
平均が10000枚)

耳に入ってくるキラキラとした美しいメロディは、他のゴスペル
音楽とは違う彼独自のもの!



どちらも店頭にて販売中です。
ご来店お待ちしています。





FLORA MOLTON

FLORA MOLTON and the Trues Band
★ from Washington, DC, USA


LIVING COUNTRY BLUES USA
Original Field Recordings ★ Vol. 3





こんばんは。



ドイツのレーベル、L+R Records からアナログでリリースされていた
フィールド音源によるシリーズもの、『LIVING COUNTRY BLUES USA』
から1枚ご紹介!!


L+R Records
Horst LippmannとFritz Rauによって1979年に設立されたドイツのレコードレーベル。
1986年以降は、Bellaphon Records によって運営されてきました。レコーディングには、
1962年から1985年までの American Folk Blues Festival のツアーや Louisiana Red、
Living Country Blues USA シリーズなどがある。







L+R Records/Bellaphon ‎ / CD / CDLR 712928
FM20200619001.png

1. Last Words My Mother Said To Me
2. I Can't Stand It
3. Mean Old World
4. My Mother Left Me Standing On The Lonesome Highway
5. Bye And Bye I'm Going To See The King
6. Your Enemy Can't Harm You
7. Louis Amstrong
8. Get Right With God
9. The Trainsong
10. Vacation In Heaven

Flora Molton And The Truth Band
Flora Molton - Vocals, Guitar, Tambourine, Cymba
Phil Wiggins - Harp
Larry Wise - Harp
Ed Morris - Guitar
Vgo - Dulcimer, Violin, Guitar

Original field recordings made at Flora Molton's house





82歳で亡くなる半年前までワシントンD.C.のストリートで歌い続けた
ゴスペル・シンガー/ギタリスト、Flora Molton 。


彼女 のオープンDチューニングによるスライド・ギターに Cephas & Wiggins
でおなじみの Phil Wiggins がブルース・ハープでバックアップ。他にもダルシマー
やバイオリンなどの弦楽器も入った独特なサウンドが聴けます!




Flora Molton
1908年にバージニア州ルイーザ郡で生まれ。彼女の父親はウェストバージニア州の
いくつかの教会で説教師で、母親はオルガン奏者でした。1937年、彼女はワシントンD.C.
に引っ越し、1940年代からギターを弾き、歌いながらタンバリンを足で叩くというスタイルで
ストリート・シンガーとして生計を立てていました。初期の頃はブルースを演奏していましたが、
後年は、ゴスペル・シンガーへと転身しました。彼女のギターのテクニックは、破損した
ボトルネックを弦に沿って滑らせて弾く「ボトルネック・スライドギター奏法」でした。
1987年に彼女はヨーロッパのツアーにも参加し、アルバムを録音する機会も得ました。
さらにハワード大学の Edward Tim による彼女についての短編ドキュメンタリー映画も
作成されました。彼女は、​​1990年5月31日にワシントンの病院で亡くなる半年前まで
ストリートで歌い続けました。





店頭にて販売中です。
ご来店お待ちしています。





Get On Board Little Children

Get On Board Little Children
: The Modern Gospel Recordings





Modern Records に残された1940年代後半から50年代
初めにかけての録音と、比較的新しい1994年の録音を
収録したゴスペル音源集!!



Ace Records / CD / CDCHD 537
Get On Board Little Children 20191227001

1. Get on Board Little Children - Prof. James Earle Hines & His Goodwill Singers
2. Climbing Jacob's Ladder - Echoes Of Zion
3. Go Devil Go - Madam Ira Mae Littlejohn
4. Satisfied - The Harmonizers
5. Steal Away to Jesus - Four Star Quartet
6. Brother Noah - Swanee River Quartet
7. Charge to Keep I Have - Echoes Of Zion
8. Just a Little Talk with Jesus - Smith Jubilee Singers
9. Why Should I Worry - Rev. Louis Narcisse
10. Jesus Said If You Go - Lillian Holmes & Madam Wesley Mae Walker
11. In My Savior's Care - Four Star Quartet
12. Heavenly Highway - Prof. James Earle Hines & His Goodwill Singers
13. Those Chiming Bells - Echoes Of Zion
14. Sun Will Never Go Down - Swanee River Quartet
15. Dig a Little Deeper - Smith Jubilee Singers
16. I Took My Masters Hand - Echoes Of Zion
17. God Rode in the Windstorm - Prof. James Earle Hines & His Goodwill Singers
18. Take Your Burdens to the Lord - Swanee River Quartet
19. I John Saw - The Harmonizers
20. King Jesus Is Listening - Echoes Of Zion
21. I Wanna See Jesus - Madam Ira Mae Littlejohn
22. Daniel - Prof. James Earle Hines & His Goodwill Singers
23. I'll Rest After Awhile - Echoes Of Zion
24. Lord Remember Me - Smith Jubilee Singers
25. On the Battlefield My Arms to Thee - Swanee River Quartet
26. Father, I Stretch My Arms to Thee - Rev. G. W. Killens & The Mt. Calvary Congregation
27. On My Way (Got My Travelin' Shoes), Pt.1 - Rev. C.C. Chapman (The 'Traveling Shoes' Man) & The Faith Temple Choir
28. On My Way (Got My Travelin' Shoes), Pt.2 - Rev. C.C. Chapman (The 'Traveling Shoes' Man) & The Faith Temple Choir


こちらも Ace Records のHP にてさわりだけですが全曲
試聴できます!

なおAce Records から他にも入荷しています。店頭にて
紹介していますのでご来店お待ちしています。


NO OTHER LOVE : MIDWEST GOSPEL 1965-1978

NO OTHER LOVE
MIDWEST GOSPEL
1965-1978





こんにちは。



久しぶりに Tompkins Square からの紹介です。



戦後のシカゴでの勝利や失敗、長引く希望、闘争など
当時の世相を反映した黒人ゴスペル音楽集!!




Tompkins Square Records / CD / TSQ5661
No-Other-Love-20191215001.jpg

1. It's Going To Pay - Brother Randy Wilson
2. I Want You To Help Me - The Travelers Of Zion
3. No Other Love - Messiahs Of Glory
4. Christmas In Heaven - Rev. Hh Harrington
5. Try Jesus - Gospel Carolets
6. The Number - The Wondering Gails
7. Journey - Joanne & Sonny
8. You Can't Make It - The Georgia Brooks Singers
9. God Is Using Me - The Harmony Five
10. Christ Rose - Rev. John Thomas & The New Christian Fellowship Church Choirs
11. Black Pride - Rev. Hh Harrington
12. I'm Gonna Stand Still - Rev. Mack Mccollum With Combined Choirs
13. Rocky Road - Joanne & Sonny
14. Why - Sister Mary Lucas & The Harambee Singers Of Sacred Heart School



アメリカ中西部を特徴とする教会音楽。地下の録音セッションから
ファミリー・バンド、子供達による聖歌隊まで珍しい黒人ゴスペルを
コンパイルした1枚!

これらの貴重なコレクションは、シカゴのプロデューサー、Ramona Stout
が、5年(2006〜2011)を費やしシカゴのサウスサイドやウェストサイドで
苦労の末に収集したものです。

今回、グラミー賞受賞プロデューサー、Christopher King と同じくグラミー賞受賞
グラフィックデザイナー、Susan Archie の名コンビによって形となり、信仰、絶望、
熱狂を表す音楽がここに紹介されています。

*なおこれらすべてのトラックは許可を得て使用されています。



店頭にて販売中です。
ご来店お待ちしています。



ROBERT WILKINS

Reverend Robert Wilkins
Prodigal Son



こんにちは。

本日はゴスペルから1枚。

Robert Wilkins と言えば、戦前の音源を収録した Herwin 盤(後にYazoo盤
としてリリース)のブルース・アルバム『The Original Rolling Stone』が比較的
よく知られていますが、ゴスペルに転向してからも良いので紹介しておきます。



Bear Family Records / CD / BCD 16629 AH
RW20181223001.jpg

1 Jesus Will Fix It Alright
2 Thank You, Jesus
3 Just A Closer Walk With Thee
4 Do Lord Remember Me
5 Here Am I, Send Me
6 The Prodigal Son
7 Jesus Said If You Go
8 I'm Going Home To My Heavenly King
9 Old Time Religion
10 I Wish I Was In Heaven Sitting Down
11 It Just Suits Me
12 The Gambling Man
13 Biographical Statement

Reverend Robert Wilkins - vocal, guitar



The Rolling Stones の物議を醸したいわくつきジャケ・デザインの
アルバム『 Beggars Banquet 』に収録された "Prodigal Son"の原作
として知られる Robert Wilkins 。 

そんないわくつきジャケ・デザインをパロディにした本作は、2014年に
ドイツの Bear Family Records からリリースされたCD による編集盤です。

内容は、下記 2枚の LP 音源を収録したものです。(後者はコンピなので
Rober Wilkins のみの選曲です)

● Rev. Robert Wilkins / Memphis Gospel Singer ( Piedmont / PLP 13162 )
● Various / This Old World's In A Hell Of A Fix (Biograph /BLP-12027 )

ゴスペルに転向してからはギターのピッキング/カッティングが軽やかになり
唄が全面に出ているように思います。共通して言えるのは唄い口もギターも
どこか洒落ているのです。できれば戦前録音と合わせて聴いていただきたい!








店頭にて販売中です。
ご来店お待ちしています。



プロフィール

po69

Author:po69
PO'BOY RECORDS

AMERICAN ROOTS MUSIC
( BLUES, FOLK, SSW,
BLUEGRASS, OLD TIME,
JUG/WASHBOARD, etc )

NEW & USED RECORDS,
CDS, BOOKS
AND MORE...

大阪市北区豊崎3-6-15 
第2淀川ビル3F
TEL:06-7494-9358

OPEN 14:00 CLOSE 20:00
(日曜 14:00 - 19:00)
木曜定休

.......................

PO'BOY RECORDS
Yodogawa N0.2 Bldg 3F
3-6-15, Toyosaki ,Kita-ku,
Osaka 531-0072 JAPAN

Open - Close
Mon. - Sat. 14:00-20:00
(Sun. 14:00-19:00)
Thu. - Closed

カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
2020年6月の定休
●木曜定休
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
リンク
アルバム
検索フォーム
THANK YOU !!
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

<消費税率変更に関して>
2019年10月1日以降より10%での税込価格表示に変更となります。