FC2ブログ

The Black Twig Pickers

The Black Twig Pickers




バージニア、ウェスト・バージニア出身のメンバー
からなるアパラチアン・オールド・タイム・バンド、
The Black Twig Pickers 。


今は亡きギタリスト Jack Rose を始め、
Charlie Parrや Steve Gunn らとのコラボでも
知られている。


今回は、彼らが初期にリリースしていたレーベル、
VHF Records から3枚紹介します。 このレーベルは、
Jack Rose も在籍したエクスペリメンタル・バンド、
Pelt などを輩出しています。


VHF Records
バージニア州フェアファックス郡に位置する独立都市に拠点を置く
レコード・レーベルで現代音楽の潮流の一つエクスペリメンタル音楽
に焦点を当てたバンドが多く在籍した。





North Fork Flyer
VHF Records ‎/ CD / VHF#61 SOLD!
TBTP20191227001.jpg

1. Spike Driver's Blues
2. Sail Away Ladies
3. Poor Boy Long Ways From Home
4. Isak's Blues No 1
5. Get Along Home Cindy
6. Cold, Frosty Morning
7. Reuben's Blues
8. Lonesome Clinch Mountain
9. Ebeneezer
10. Two White Horses In A Line
11. Rambling Hobo
12. Angelina Baker
13. Isak's Blues No 2
14. Fair And Tender Ladies
15. Little Sadie
16. Great Valley Mine
17. Train On The Island

---------------


Soon One Morning
VHF Records ‎/ CD / VHF#73 SOLD!
TBTP20191227002.jpg

1. John Brown´s Dream
2. Ironto Special
3. Floyd Allen
4. 31 Week Blues
5. Lightning Strike
6. Pallet On Your Floor
7. Roanoke Cindy
8. Waiting On My Rider Back From Town
9. Have You Been To Alabama?
10. Lost Indian
11. Oh Death
12. This War Is Killing Me

---------------------


Hobo Handshake
VHF Records ‎/ CD / VHF#108 SOLD!
TBTP20191227003.jpg

1. Crossing The James
2. Rattletrap
3. Cherry River Line
4. Last Kind Word Blues
5. Glory In The Meeting House
6. At The Head Of Every Creek
7. Stay All Night
8. Boatsman
9. Paint Bank
10. Walking In The Parlor
11. Callahan
12. Train 45
13. Never Miss Your Mama
14. Twin Sisters
15. Sally Coming Through The Rye
16. Old-time Fire On The Mountain
17. Old Joe Clark
18. Old Joe Bone
19. Frosty Morning
20. P.E.A. Vine Blues
21. Crossing The James

-----------------------------


Mike Gangloff - fiddle, banjo, jawharp, vocals
Nathan Bowles - banjo, percussion, vocals
Isak Howell - guitar, mouthharp, vocals
Ralph Berrier, Jr. - fiddle, vocal

Guest
Charlie Parr ( Hobo Handshake )
Lane Prekker ( Hobo Handshake )


*メンバーはアルバムによって入れ替わりあり。


John Fahey → Glenn Jones → Jack Rose のつながりで
知ったこのバンドは、VHF Records の中では異色と言えます。

先に彼らの事をアパラチアン・オールド・タイム・バンドと紹介
しましたが、実はブルースやゴスペル、フォークなどもっと
広い範囲でアメリカのルーツ音楽を吸収しています。

Bukka White, Mississippi John Hurt, John Fahey, Bob Wills,
Holy Modal Rounders, New Lost City Ramblers などなど、
彼らに与えた影響力は大きい。

各アルバムの選曲もルーツ音楽ファンの心をくすぐるものがあり、
さらに言うと本当にJohn Fahey や Glenn Jones 、Jack Rose が
好きならば彼らも是非聴いて欲しい!


店頭にて販売中です。












HARD TIME IN THE COUNTRY

HARD TIME IN THE COUNTRY

DOWN AND OUT IN THE RURAL SOUTH
SONGS & TUNES FROM 1927 TO 1938



こんばんは。



本日、アメリカより今年最後の入荷がありました。
その中から1枚紹介しておきます。



少し前に紹介した Uncle Dave Macon と同じレーベル、County Records
から2002年にリリースされたオールド・タイム音楽のコンピ。
(本盤にも Uncle Dave Macon が収録されていますが、曲はかぶりません)




County Records ‎/ CD / CO-CD-3527 SOLD!
HardTimeC20191223001.jpg

1. COTTON MILL BLUES - LEE BROTHERS TRIO
2. DOWN ON PENNY'S FARM - BENTLEY BOYS
3. MINER'S BLUES - FRANK HUTCHISON
4. WISH I HAD STAYED IN THE WAGON YARD - LOWE STOKES & HIS NORTH GEORGIANS
5. HOW CAN A POOR MAN STAND SUCH TIMES AND LIVE - BLIND ALFRED REED
6. FARM RELIEF - UNCLE DAVE MACON
7. PROHIBITION IS A FAILURE - LOWE STOKES & HIS NORTH GEORGIANS
8. WEAVE ROOM BLUES - FISHER HENDLEY
9. MY NAME IS JOHN JOHANNA - KELLY HARRELL
10. FROM EARTH TO HEAVEN - UNCLE DAVE MACON
11. GONNA RAISE SOME BACON AT HOME - DUTCH COLEMAN
12. GOT THE FARM LAND BLUES - CAROLINA TAR HEELS
13. RILEY THE FURNITURE MAN - GEORGIA CRACKERS
14. SALES TAX ON THE WOMEN - DIXON BROTHERS
15. BAY RUM BLUES - ASHLEY & FOSTER
16. FARMER'S DREAM - OSCAR FORD
17. SERVES 'EM FINE - DAVE & HOWARD
18. WRECK OF THE TENNESSEE GRAVY TRAIN - UNCLE DAVE MACON

本作は、1927年から1938年にかけて制作されたオールド・タイムの
古い78回転レコードから厳選された18曲を収録。

アメリカを中心とした大恐慌時代の貧困や苦悩をテーマとして扱われ、
そこには少しのユーモアも取り入れられています。

Ry Cooder もカバーした Blind Alfred Reed の M-5 や Harry Smith の
"Anthology Of American Folk Music" にも収録された Frank Hutchison
など、後のさまざまな音楽ジャンルに影響を与えたすばらしいパフォーマンス
が聴ける1枚です。

なお先日、Tompkins Square の新譜紹介でも少し触れたグラミー賞受賞プロデューサー、
Christopher King の名前が、リマスター、コーディネイターとしてクレジットされている
ので間違いないですね。



店頭にて販売中です。









Songcatcher -歌追い人

Songcatcher -歌追い人




こんばんは。



これまで当ブログでは少し触れるぐらいでしたが紹介しておきます。
もう何年前に公開されたのかも記憶にありませんが、映画『Songcatcher』
(邦題: 歌追い人)のサウンド・トラックです。


現在、観れるのかわからないので映画について少しだけ説明しておきます。


アメリカ東部を南北にそびえ立つアパラチア山脈。その山脈地帯にヨーロッパから
移り住み着いた人々のことをヒルビリーと呼んでいた。彼らは街の人々との交流が
ない為、警戒心が強く、狩猟や密造酒作りなど独特の生活、風習を持っていた。

この映画は、そんな時代(1907年)のアパラチア山脈を舞台にしたものです。主役の
女性音楽学者が妹の入植地であるノースカロライナ州の山脈地帯アパラチアへと
旅立ち、やがてその地で失われた歌とされている200年以上前の移民の伝承歌と出会う。
(本編では、先に述べた彼らの独特の生活、風習なんかも描かれています。)



Vanguard ‎/ Combustion Music / CD / 79586-2
ost-Songcatcher20191221001.jpg

1. Fair And Tender Ladies - Rosanne Cash
2. Pretty Saro – Iris DeMent
3. When Love Is New – Dolly Parton & Emmy Rossum
4. Barbara Allen – Emmy Rossum
5. Barbara Allen – Emmylou Harris
6. Moonshiner – Allison Moorer
7. Sounds Of Loneliness – Patty Loveless
8. All My Tears –Julie Miller
9. Wayfarin' Stranger – Maria McKee
10. Mary Of The Wild Moor – Sara Evans
11. Wind And Rain – Gillian Welch, David Rawlings & David Steele
12. The Cuckoo Bird – Deana Carter
13. Score Suite #1 – David Mansfield
14. Conversation With Death – Hazel Dickens, David Patrick Kelly & Bobby McMillen
15. Score Suite #2 – David Mansfield
16. Single Girl – Pat Carroll

backing musicians
David Mansfield - Fiddle (M-2)
Stuart Duncan - Fiddle (M-3, 9)
Bryan Sutton - Guitar (M-3)
Sam Bush - Mandolin (M-3)
Jerry Douglas - Resonator Guitar (M-3)
Darrell Scott - Acoustic Guitar, Mandolin, Banjo (M-4, 10, 12)
Buddy Miller - Harmonium, Acoustic Guitar (M-8)
Gillian Welch - Banjo (M-8)
Tammy Rogers - Fiddle (M-8)

...etc


本盤は、単なる映画のサントラだけではなく、本編で描かれている
移民たちによる伝承歌を今に伝える1枚とも言えます。

映画には、本盤に収録されている Iris DeMent や 今は亡き Hazel Dickens
なんかも出演されていました。(サントラには収録されていませんが Taj Mahal
なんかもちょい役で出演してます。)

フィドル1本をバックに歌う Iris の "Pretty Saro"や無伴奏で歌われる Hazel の
"Oh Death"といったバラッドには心を奪われます。他にも Dolly Parton や
Emmylou Harris を始め、アメリカーナ代表する女性たちが収録されています。
女優である Emmy Rossum や Pat Carroll の歌声も聴きものです!

Emmylou Harris の "Barbara Allen" は、映画のエンドロールに相応しい現代的な
アレンジで感動したこと憶えています。



店頭にて販売中です。














UNCLE DAVE MACON

UNCLE DAVE MACON
With The Fruit Jar Drinkers
Go Long Mule




こんばんは。


アメリカ はナッシュビルのラジオ局WSMの公開ライブ番組
『Grand Ole Opry』の最初のスターとして知られるバンジョー奏者、
Uncle Dave Macon 。 当初の番組名は『Barn Dance 』だったようです。


参考までに Harry Smith 編集の『Anthology of American Folk Music』
にも収録されています。


County Records / CD / CO-CD-3505
UDM20191215002.jpg

1. Over The Road I'm Bound To Go
2. I'm Goin' Away In The Morn
3. Go Long Mule
4. Oh Baby, You Done Me Wrong
5. Jordan Am A Hard Road To Travel
6. Grey Cat On The Tennessee Farm
7. Over The Mountain
8. Hold The Woodpile Down
9. Backwater Blues
10. Don't Get Weary Children
11. She's Got The Money, Too
12. Way Down The Old Plank Road
13. Carve That Possum
14. Old Ties
15. Tom And Jerry
16. Rock About Saro Jane
17. Rabbit In The Pea Patch
18. Sail Away Ladies

Uncle Dave Macon - Banjo, Vocals
Sam McGee - Banjo, Guitar
Kirk McGee - Fiddle
Maizi Todd - Fiddle



本作は、1926年から1934年に録音した彼のオリジナル78回転盤
から編集され、County Recordsから94年にCD化されたものです。
*81年にリリースされたLP盤と選曲と曲数が異なります。

彼の初期音源と言うことでパートナーでもあった Sam McGee と
その弟、Kirk McGee の演奏が聴けるのも嬉しいところです。

彼の音源はたくさんあり、ボックス・セットを始め色んな編集盤で
聴けますが、これぐらいの曲数がちょうど良いかと!!


店頭にて販売中です。
ご来店お待ちしています。



DAN GELLERT

DAN GELLERT
THE OLD - TIME TIKI PARLOUR PRESENTS : DAN GELLERT




せっかくなので映画『The Mountain Minor』つながりで
もう1枚紹介しておきます。


The Mountain Minor
物語は、1932年に ケンタッキー州 ジャクソン から 現代が舞台の
シンシナティまで、5世代にわたる Abner 家(フィドルと共に)を描いています。
アパラチアの文化や歴史を尊重しつつ、重要な役割をもたらす音楽を
通してアパラチア人の日常生活を生き生きと描いた長編映画。



映画では、Charlie Abner 役として出演している、知る人ぞ知る
伝説のバンジョー/フィドル奏者、Dan Gellert 。





本作は、あまり音源を残していない彼の2014年リリースとなる
貴重なアルバム+ DVD のセットです。

1986年、93年に Marimac Recordings からカセットを、2004年に
自主制作盤となるアルバム『Waitin' On The Break Of Day』を
リリースし、本作は約10年ぶりの音源です。これ以降もリリース
なしです。






19 Fiddle and Banjo Tunes and Songs!

Old-Time Tiki Parlour / CD + DVD
dg20191115001.jpg

1. John Henry
2. Poor Rosy
3. Pretty Little Shoes
4. The Cuckoo
5. Nancy Dalton
6. Old Jimmy Sutton
7. Midnight
8. Fall on my Knees
9. Black-Eyed Suzy
10. Eph Got a Coon
11. Railroad Through the Rocky Mountains
12. Reuben
13. Shaking Down the Acorns
14. Cora Dye
15. Big Tennessee
16. Sail Away Ladies
17. The Girl I Left Behind Me
18. I’ll Roll in y Seet Baby’s Arms
19. Raleigh & Spencer

Dan Gellert - Banjo, Fiddle



もしかすると日本では、彼の娘である Rayna Gellert の方が耳に
届いているかもしれませんね。彼女は、主に2003年から2010年頃に
人気を博した女性アメリカーナ・バンド、 "Uncle Earl" のフィドラーです。
このバンドには、現在 Béla Fleck の奥さんである Abigail Washburn も
在籍していました。また脱線してしまいました。

Dan Gellert の母方の祖父と叔父は両方とも作曲家なので音楽一家で
あった事は間違いないですね。幼少の頃から家には Folkways のレコード
がたくさんあり、必然と Pete Seeger などを聴き、10代で kay の5弦テナー
バンジョーを引き始めたようです。

その後、New Lost City Ramblers などを経由し、Clarence Ashley や
Uncle Dave Macon など、より伝統的な音楽へ傾倒して行く。


本作には、彼がこれまでに学んできたさまさまなバンジョー、フィドルの
スタイルを自身のフィルターを通して演奏しています。それらは、素朴で
はあるが、独創的で、パワフルで、創造的です。


*パッケージには、2枚のディスクと、広範なライナーノーツ、バイオ、アート、
 写真の入った小冊子が付属

映像とあわせてお楽しみください!!









店頭にて販売中です。
ご来店お待ちしています。







プロフィール

po69

Author:po69
PO'BOY RECORDS

AMERICAN ROOTS MUSIC
( BLUES, FOLK, SSW,
BLUEGRASS, OLD TIME,
JUG/WASHBOARD, etc )

NEW & USED RECORDS,
CDS, BOOKS
AND MORE...

大阪市北区豊崎3-6-15 
第2淀川ビル3F
TEL:06-7494-9358

OPEN 14:00 CLOSE 20:00
(日曜 14:00 - 19:00)
木曜定休

.......................

PO'BOY RECORDS
Yodogawa N0.2 Bldg 3F
3-6-15, Toyosaki ,Kita-ku,
Osaka 531-0072 JAPAN

Open - Close
Mon. - Sat. 14:00-20:00
(Sun. 14:00-19:00)
Thu. - Closed

カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
2020年1月の定休
●木曜定休
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
リンク
アルバム
検索フォーム
THANK YOU !!
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

<消費税率変更に関して>
2019年10月1日以降より10%での税込価格表示に変更となります。