RAMBLIN' JACK ELLIOTT

トムス・キャビン『聴かずに死ねるか!』シリーズ第11弾!!

伝説のフォーク・シンガー、37年ぶり奇跡の来日公演決定!!

これは見逃せない!!!!!


詳細は、トムス・キャビンHPへ。こちら↓
Ramblin' Jack Elliott Japan Tour 2011


<ちょこっとレコード紹介>
①               ② SOLD!
J.E 1  J.E 2
(クリックして拡大)     (クリックして拡大)

①『COUNTRY STYLE』
 62年 Prestige Folklore のリイシュー盤。ジミー・ロジャースによる‘ブルー・ヨーデル’
 スタイルの「MEAN MAMA BLUES」からロイ・エイカフの名ナンバー「WABASH CANNONBALL」、
 ハンク・ウィリアムスの「LOVESICK BLUES」などタイトル通りのカントリー・ソング集。

②『BULL DURHAM SACKS & RAILROAD TRACKS』 SOLD OUT! ありがとうございました。 
 フォーク・ロック名盤!ディランのカヴァー集とも言える本盤は、おなじみノーマン・ブレイクを
 始めエリア・コード615人脈がバックを務める傑作。

>>>>>>>>>

ジャック・エリオットが影響を受けたフォークの神様、ウディ・ガスリー関連。↓

③               ④
WOODY 3  WOODY 1
(クリックして拡大)     (クリックして拡大)

③『SING FOLK SONGS WITH LEADBELLY,CISCO HOUSTON,SONNY TERRY,BESS HAWES』
 フォークウェイズ創始者、モーゼス・アッシュのレコーディングによる名盤。タイトルからも
 わかるようレッドベリー、サニー・テリー(ハープ)を始め、シスコ・ヒューストンらとの
 セッションを収録した1枚。

④『VA / LONESOME VALLEY』
 こちらもモーゼス・アッシュ録音によるフォークウェイズ10インチ盤。
 ピート・シーガーを始め、ベス・ロマックス、トム・グレーザー、ブッチ・ホーズ、
 シスコ・ヒューストンらのセッションを収めた編集盤。SIDE 2のM‐④⑤でウディが
 聴ける!

*すべて店頭のみの販売となります。

プロフィール

po69

Author:po69
PO'BOY RECORDS

AMERICAN ROOTS MUSIC
( BLUES, FOLK, SSW,
BLUEGRASS, OLD TIME,
JUG/WASHBOARD, etc )

NEW & USED RECORDS,
CDS, BOOKS
AND MORE...

● その他、日本のフォーク
SSW/ブルース系のアーティスト
もあります。

大阪市北区豊崎3-6-15 
第2淀川ビル3F
TEL:06-7494-9358

OPEN 12:00 CLOSE 20:00
(日曜 CLOSE 18:00)
木曜定休
.......................
Yodogawa N0.2 Bldg 3F
3-6-15, Toyosaki ,Kita-ku,
Osaka 531-0072 JAPAN
TEL&FAX +81-6-7494-9358

Open - Close
Mon. - Sat. 12:00-20:00
(Sun. 12:00-18:00)
Thu. - Closed

カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
2017年3月の定休
●木曜定休
カレンダー
02 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -
最新記事
リンク
アルバム
検索フォーム
THANK YOU !!
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

<消費税率変更に関して>
2014年4月1日以降より8%での税込価格表示に変更となります。