FC2ブログ

AZUMI

AZUMI (CD)

その昔、大阪に大好きなライヴ・ハウスがあった。桃谷ビーハウス。

木作りで2階建の洋風スタイル、アコースティックな音楽が合うライヴ・ハウスへ足しげく通うようになった。
その頃に出会ったアーティストの一人がAZUMIさんでした。ファースト・アルバムをリリースする以前で、
まだカセットを手売りされていた頃。

あれから20年近くたった今でも、音楽を聴き、力をもらい続けています。

大阪の街を離れ、唄い歩く旅の中で出会いと別れを繰り返す。そんな旅の中で
感じた思いが、このアルバムには詰まっている。今日はどこにいますか....?
タイトル『御堂筋』収録。

azumi 6

①               ② SOLD!              ③ SOLD!
azumi 1  azumi 2  azumi 3
(クリックして拡大)     (クリックして拡大)     (クリックして拡大)

①『ギター・ギター・ギター』
 デビュー・アルバム。サント&ジョニーのインスト・ナンバーからジミヘンのカヴァーまで、
 若き日のAZUMIパワー満載の1枚。ちなみに僕のCDには、ビーハウスにて20年前にいただいた
 イラストとサイン入り!!

②『VOLUME 6』
 セルフ・プロデュースによる1発録り。古いレコードを聴いているかのようなアコースティック・ギター
 の音色とブルージーなナンバーが心を揺さぶる。

③『ホワイト・ソング』
 石田長生、遠藤ミチロウ、大庭珍太、上原裕、リクオら豪華ゲストを迎えたバンド・サウンド。
(プロデュースは石田長生)小谷美紗子、遠藤ミチロウらもカヴァーした名曲『ホワイト・ソング』収録!
 ②③は、僕にとって特に思い出深い作品で、転職、別れなど青の時代に聴きまくった2枚。
 今でもこの2枚を聴くと当時のことを思い出す。 
 
SOLD!               ⑤SOLD!
azumi 4  azumi 5
(クリックして拡大)     (クリックして拡大)

④『HAPPY TUESDAY』
 本作では、ギター以外に本人によるサックス演奏も収録。神戸在住のSSW、光玄の
 名曲「もうずっと前から」、名ラヴ・ソング「流れ人」など。ジャケ写は大阪在住の写真家、
 糸川耀史によるもの。このアルバムの制作時に初めてレコーディングに同行させていただいた。
 そして物作りの原点を見せていただき、パッケージでリリースするすばらしさを再確認した。

⑤『ALBUM』
 豊田道倫をプロデュースに迎え、ポータブル・レコーダー録音にて発表されていた(CD-R)
 月刊シリーズ『月刊AZUMI』の音源と春一番コンサート音源、新たに録音された音源を編集し
 制作された本盤。あべのぼる作詞による『シーサー』、豊田道倫の名曲「移動遊園地」、
 井上堯之の名曲「歌えない鳥」のカバー含む全14曲。

店頭にてすべて販売中です!!

ライヴ情報はこちら↓
AZUMI ライヴ・スケジュール
プロフィール

po69

Author:po69
PO'BOY RECORDS

AMERICAN ROOTS MUSIC
( BLUES, FOLK, SSW,
BLUEGRASS, OLD TIME,
JUG/WASHBOARD, etc )

NEW & USED RECORDS,
CDS, BOOKS
AND MORE...

大阪市北区豊崎3-6-15 
第2淀川ビル3F
TEL:06-7494-9358

OPEN 14:00 CLOSE 20:00
(日曜 14:00 - 19:00)
木曜定休

.......................

PO'BOY RECORDS
Yodogawa N0.2 Bldg 3F
3-6-15, Toyosaki ,Kita-ku,
Osaka 531-0072 JAPAN
TEL&FAX +81-6-7494-9358

Open - Close
Mon. - Sat. 14:00-20:00
(Sun. 14:00-19:00)
Thu. - Closed

カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
2019年9月の定休
●木曜定休
カレンダー
01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -
最新記事
リンク
アルバム
検索フォーム
THANK YOU !!
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

<消費税率変更に関して>
2014年4月1日以降より8%での税込価格表示に変更となります。