FC2ブログ

DAVE VAN RONK

FOLKWAYS20120226001.jpg SMITHSONIAN FOLKWAYS


DAVE VAN RONK (CD)

『 THE FOLKWAYS YEARS 1959-61 』


こんにちは。

週末は、たくさんご来店いただきありがとうございます。

本日は、1960年代、白人のフォーク・リヴァイヴァルのなかでも重要な存在であった
シンガー/ギタリスト、DAVE VAN RONK を紹介します。

BOB DYLAN を通じて知ったかたも多いと思いますが、僕は黒人のカントリー・ブルース
を聴く中で自然と辿り着いたアーティストです。(MISSISSIPPI JOHN HURT や GARRY DAVIS,
LEADBELLY, LONNIE JOHNSON なんかを通して。)

僕が彼を知った当時には、たくさんのアルバムをすでにリリースしていた。何の知識もない僕は、
曲数が多いと言う理由だけでこのアルバムを選び、初めて彼の歌声とギターを耳にしたことを覚え
ている。その後、たくさんの作品を買い集めたアーティストの1人です。


SMITHSONIAN FOLKWAYS / CD / SF40041 SOLD!
DVR20120225002.jpg

1. Duncan And Brady
2. Hesitation Blues
3. In The Pines
4. Willie The Weeper
5. Twelve Gates To The City
6. River Come Down
7. Careless Love
8. Betty And Dupree
9. Bed Bug Blues
10. Leave Her Johnny
11. Yas, Yas, Yas,
12. Please See That My Grave Is Kept Clean
13. Winin' Boy
14. Just A Closer Walk With Thee
15. Gambler's Blues
16. Spike Driver's Moan
17. Georgie On The IRT
18. Come Back Baby
19. Black Mountain Blues
20. My Baby's So Sweet

DAVE VAN RONK
ニューヨーク州ブルックリン生まれ。1960年代、白人によるフォークリヴァイヴァルの重要人物
であり、グリニッジ・ヴィレッジのコーヒー・ハウスを主宰し多くの若手アーティストを支援して
きた。そこで出会った中に Bob Dylan, Tom Paxton, Patrick Sky, Phil Ochs, Jack Elliott,
Joni Mitchell と言ったアーティストがいる。ブルース、ゴスペル、ジャズなど多くの伝統音楽
を吸収し、たくさんのリスナーを始め、アーティストらに影響を与える。2002年、大腸癌により
ニューヨークの病院で死去。



僕の私物には、DAVE がレコーディングについて語っている文章(三井徹さん訳の)がある。
印象に残ったので、その一部を抜粋させていただきます。

― というわけで、つまるところ一種の告白をすることになる。実は、ぼくは自分の事を
「フォークシンガー」だと思ったことはなかった。自分がやったのは、トラディショナル
なフィンガーピッキングのギターを古いジャズの曲目と結びつけたことだった。そのうち
の多くは、ぼくが何年も歌ってきたものだ。ここに収録された1959年から1961年までの
録音は、一職人の進度報告だとみている。フォークウェイズと手はずを整え、最初のアルバム
を制作してくれたケニー・ゴールドスティーンは、“1年かそこら待った方がいい”と
言ったが、おそらくその通りだったようだ。きちんとアイロンをかけるべきねじれが沢山
あったのだ。

― そんなぐあいで、これはフォーク・ミュージシャンではなく一種のジャズ歌手のなりそこ
ないによる、最初の録音声明である。こつがわかり始めていたときだったのだと思いたい。



後に買ったアルバムで彼は、すばらしいジャズ・アルバムもリリースしています。
たしか Gazzelle Records だったと思います。(現在は、入手困難のようです)


店頭にて販売中です。
ご来店お待ちしております!!





プロフィール

po69

Author:po69
PO'BOY RECORDS

AMERICAN ROOTS MUSIC
( BLUES, FOLK, SSW,
BLUEGRASS, OLD TIME,
JUG/WASHBOARD, etc )

NEW & USED RECORDS,
CDS, BOOKS
AND MORE...

大阪市北区豊崎3-6-15 
第2淀川ビル3F
TEL:06-7494-9358

OPEN 14:00 CLOSE 20:00
(日曜 14:00 - 19:00)
木曜定休

.......................

PO'BOY RECORDS
Yodogawa N0.2 Bldg 3F
3-6-15, Toyosaki ,Kita-ku,
Osaka 531-0072 JAPAN
TEL&FAX +81-6-7494-9358

Open - Close
Mon. - Sat. 14:00-20:00
(Sun. 14:00-19:00)
Thu. - Closed

カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
2019年9月の定休
●木曜定休
カレンダー
01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -
最新記事
リンク
アルバム
検索フォーム
THANK YOU !!
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

<消費税率変更に関して>
2014年4月1日以降より8%での税込価格表示に変更となります。