FC2ブログ

MICHAEL CHAPMAN

MICHAEL CHAPMAN (CD)

こんにちは。

今日は、イギリスのシンガー・ソングライター/ギタリスト、マイケル・チャップマンです。
御年71歳!!彼は、シンガー・ソングライターの一面と、卓越したテクニックを持つギタリスト
としての一面も兼ね備えた人。

僕が、このブログでイギリスのアーティストを紹介するうえで共通するのが、アメリカ的な
サウンドを感じるところにある。

まず始めに紹介する1枚は、1969年に Harvest からリリースされた彼の記念すべきデビュー・
アルバムでありソングライター色の濃い作品と言っておきましょう。

よくBert Jansch なんかと比較されるが、僕はどちらかと言うと Davy Graham に近いような
気がします。フォーク・ロックをベースにブルース、ジャズ、中東音楽、インド音楽等の要素
を取り入れたサウンド!ギターのサウンドだけで言うと JOHN FAHEY を始めとするタコマ系
ギタリストの影響も感じられる。このアルバムでは、ヴォーカルもとっており、気だるいダミ声
も惹かれる理由の一つ。


本作は、世界初CD化に加え未発表音源6曲追加してます!


『 RAINMAKER 』 / CD / ライナー対訳付 / ¥2310(TAX IN)
michaelc20120403001.jpg

1. It Didn't Work Out
2. Rainmaker
3. You Say
4. Thank You P.K. 1944
5. No-One Left To Care
6. Small Stones
7. Not So Much A Garden - More Lika A Maze
8. No Song To Sing
9. One Time Thing
10. Sunday Morning
11. Goodbye To Monday Night

Bonus Tracks
12. If I Bring You Roses
13. Among The Trees
14. Sleepy
15. On My Way Again
16. Mozart Lives Upstairs
17. Bert Jansch Meets Frankenstein - Take 2

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

続いて紹介するアルバムは、彼のギタリストとしての一面を "Trainsong" と題し、
1967年から2010年までの仕事を2枚のCD(全26曲)に収めたもの。

アメリカでは、無名に近い存在であったが、Fretboard 誌での Thurston Moore (aka Sonic Youth)
とのインタヴューや、亡き Jack Rose とのツアーなどにより知られるようになる。

本作は、アコースティック・ギターとエレクトリック・ギターを持ち替ての、すばらしい
ピッキングによるギター・ワークが聴ける。

『 Trainsong ; Guitar Compositions 1967 - 2010 』michaelc20120403002.jpg
TOMPKINS SQUARE / CD / TSQ2530

DISC ONE
1. The Last Polish Breakfast
2. Little Molly's Dream
3. Fahey's Flag
4. Rockport Sunday
5. Sunday Morning
6. Sweet Little Friend From Georgia
7. Elinkine
8. New Chord Blues
9. Uncle Jack/Looking For Charlie
10. Caddo Lake
11. Theme From the Movie of the Same Name
12. Stranger's Map of Texas
13. Slowcoach

DISC TWO
1. Naked Ladies and Electric Ragtime
2. Ponchatoulah
3. Wellington the Skellington
4. Silverking
5. Sensimilia
6. Thurston's House
7. Thank You PK 1944
8. The Coming of the Roads
9. SometuineSometimes
10. Extrabop
11. Trying Times
12. Hi Heel Sneakers
13. La Madrugada

M-3 "Fahey's Flag" は、タイトル通りの John Fahey (Blind Joe Death) を意識した
スチール・ギター・ラグ!

M-6 "Thurston's House" は、2006年に Thurston Moore と当時の奥方 Kim Gordon 宅
に滞在した時のことを曲にしたもの。

M-11 "Trying Times" は、ともにツアーしたことのある亡き Jack Rose へのオマージュ
曲です。


店頭にて販売しています。ご来店お待ちしています!


Michael Chapman / Small Stones



Michael Chapman at The Union Chapel




プロフィール

po69

Author:po69
PO'BOY RECORDS

AMERICAN ROOTS MUSIC
( BLUES, FOLK, SSW,
BLUEGRASS, OLD TIME,
JUG/WASHBOARD, etc )

NEW & USED RECORDS,
CDS, BOOKS
AND MORE...

大阪市北区豊崎3-6-15 
第2淀川ビル3F
TEL:06-7494-9358

OPEN 14:00 CLOSE 20:00
(日曜 14:00 - 19:00)
木曜定休

.......................

PO'BOY RECORDS
Yodogawa N0.2 Bldg 3F
3-6-15, Toyosaki ,Kita-ku,
Osaka 531-0072 JAPAN
TEL&FAX +81-6-7494-9358

Open - Close
Mon. - Sat. 14:00-20:00
(Sun. 14:00-19:00)
Thu. - Closed

カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
2019年9月の定休
●木曜定休
カレンダー
03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
リンク
アルバム
検索フォーム
THANK YOU !!
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

<消費税率変更に関して>
2014年4月1日以降より8%での税込価格表示に変更となります。