BOBBY LANCE

BOBBY LANCE

こんにちは。

本日は、Bobby Lance が残したサザン・ロック/ソウル名盤2作品の
初CD化(2ON1)です!

60年代前半よりコンポーザーとして Aretha Franklin や Arthur Conley を
始めとするミュージシャン達に楽曲提供もしていた Bobby Lance 。

1971年に1st 『 First Pease 』、翌年に2nd 『 Rollin' Man 』 を Atlantic Records
からリリースする。(前者は傘下 Cotillion Records より)

その後、セッション・ギタリストとして活動するものの音楽業界から姿を消しました。


『 FIRST PEACE / ROLLIN' MAN 』
BSMF RECORDS / CD / 7513 / ¥2970
bl20150227001.jpg
輸入盤国内仕様 / 日本語解説付き

1. Somebody Tell Me
2. Somewhere in Between
3. One Turn You're In One Turn You're Out
4. More Than Enough Rain
5. I May Not Have Enough Time
6. It Can't Be Turned Around
7. Brother's Keeper
8. Trouble Is a Sometimes Thing
9. Cold Wind Howling in My Heart
10. Shake Down Blues
11. Walkin' on a Highway
12. Bar Room Sally
13. Hot Wood and Coal
14. Something Unfinished
15. She Made Me a Man
16. John the Rollin' Man
17. Last Stop Change Hands
18. You Got to Rock Your Own
19. He Played the Reals
20. Tribute to a Woman

Bob Lance - Guitar (Acoustic), Guitars, Percussion, Piano, Vocals
Barry Beckett - Keyboards
Garnett Brown - Trombone
Dick Bunn - Bass
Jimmy Evans - Drums, Guitar (Acoustic), Percussion, Piano
Roger Hawkins - Drums, Percussion
Eddie Hinton - Guitars, Slide Guitar
David Hood - Bass
Mitch Kerper - Keyboards
King Curtis - Sax (Tenor)
Trevor Lawrence - Sax (Baritone), Sax (Tenor)
Hubert Laws - Sax (Tenor)
Kenny Mims - Guitars, Slide Guitar
Joe Newman - Trumpet
George Soulé - Piano
The Sweet Inspirations - Vocals (Background)
Richard Tee - Organ
Frank Wess - Flute, Sax (Tenor)



当時の Atlantic サウンドを支えていた Muscle Shoals Rhythm Section を始めと
する鉄壁のリズム隊がバックをかためたアメリカ南部の土臭いロック/ソウルを展開し
それに答えるボビーのパワー溢れるヴォーカルも魅力です。

Eddie Hinton, Roger Hawkins, King Curtis, The Sweet Inspirations に加え、クレジット
には無いが M-4 には、Duane Allmanも参加しているようです。

サザン・ロック/ソウルのファンにはオススメの1枚!!



-----------------------------


<BSMF RECORDS 関連のニュー・リリース>

EC20150207001.jpgEC20150207002.jpg

① ELIANA CARGNELUTTI / ELECTRIC WOMAN
イタリアで話題の美人ニュー・ブルース・ギター・ウーマン、エリアナ・カルグネルッティの2作目にして
全世界デビュー作。オリジナル曲を中心に、ウォーレン・ヘインズ、サヴォイ・ブラウンからAC/DCの
ナンバーまで、ブルース・ロック魂全開で聴かせた注目作。¥2592(TAX IN)

② ELIANA CARGNELUTTI, SADIE JOHNSON, HEATHER CROSSE / GIRLS WITH GUITARS
イタリアで話題のギタリスト、エリアナ・カルグネルッティ、若干18歳、米インディアナ出身のギタリスト、
セイディ・ジョンソン、そして同じく米ミシシッピ出身のベーシスト、ヘザー・クロッセ、3人のフレッシュな
若きブルース・ウーマンによる共演アルバム。ZZトップ、デイヴ・メイスンなどの名曲も披露。¥2592(TAX IN)


CJ20150227001.jpgGC20150227001.jpg

③ CHIRIS JAGGER / ACOUSTIC ROOTS
デビュー40周年を迎えたクリス・ジャガーの本領を発揮したアコースティック・アルバム。彼の最も得意
とするカントリー、ザディコ、フォーク・ブルースといったアメリカン・ルーツ・ミュージックを愛情たっぷりに
聴かせた名盤。オリジナルを中心にJ.J.ケイルやジョン・リー・フッカー、ハンク・ウィリアムスなどの名曲
カヴァーも収録。¥2592(TAX IN)

④ GRADY CHAMPION / BOOTLEG WHISKEY
老舗マラコ・レコードが一押し!サザン・ソウルの流れを汲む本格派R&Bシンガーにして、ミシシッピ・ブルース
をも継承するハーピスト、グレイディ・チャンピオンの移籍第一弾。オリジナルを中心にジョージ・ジャクソンや
アーニー・ジョンソンのソウル・ナンバーをディープで迫力あるヴォーカルで聴かせる!¥2592(TAX IN)

すべて店頭にて販売中です。
ご来店お待ちしています。

プロフィール

po69

Author:po69
PO'BOY RECORDS

AMERICAN ROOTS MUSIC
( BLUES, FOLK, SSW,
BLUEGRASS, OLD TIME,
JUG/WASHBOARD, etc )

NEW & USED RECORDS,
CDS, BOOKS
AND MORE...

● その他、日本のフォーク
SSW/ブルース系のアーティスト
もあります。

大阪市北区豊崎3-6-15 
第2淀川ビル3F
TEL:06-7494-9358

OPEN 12:00 CLOSE 20:00
(日曜 CLOSE 18:00)
木曜定休
.......................
Yodogawa N0.2 Bldg 3F
3-6-15, Toyosaki ,Kita-ku,
Osaka 531-0072 JAPAN
TEL&FAX +81-6-7494-9358

Open - Close
Mon. - Sat. 12:00-20:00
(Sun. 12:00-18:00)
Thu. - Closed

カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
2017年9月の定休
●木曜定休
カレンダー
01 | 2015/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
最新記事
リンク
アルバム
検索フォーム
THANK YOU !!
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

<消費税率変更に関して>
2014年4月1日以降より8%での税込価格表示に変更となります。