スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フレンチ・アコーディオン!

Accordéon français
≪ Paris Musette ≫ Original


カフェやビストロから流れてくる素敵なアコーディオンの調べ。
パリが生んだ音楽、パリ・ミュゼット!




ワールド・ミュージックが続きますが、春に向けてホッコリするオススメの音楽、
“フレンチ・アコーディオン ~ オリジナル・パリ・ミュゼット” Vol.1 ~ Vol.3 を
続けて紹介します。


■パリ・ミュゼットの魅力
移民の国フランス。特にパリは世界中から移り住んで来た様々な人々が暮らす、一大メトロポリス。
そしてパリの下町を中心に花を開いた音楽がパリ・ミュゼット。イタリアからの移民が持ち込んだ
アコーディオンを中心に据えて、ジャズ、ブルース、タンゴ、スペインのリズム“パソ・ドブレ”、マヌーシュ
(ジプシー)・スウィングなどなど、パリに移り住んだ人々が持ち込んだ多彩で豊かなリズムと音楽を
奏でます。それはまさにパリ発のワールド・ミュージック。(リスペクト・レコードより)


フレンチ・アコーディオン ~オリジナル・パリ・ミュゼット【1】~
accordeon20140225001.jpg
Respect Records / CD / RES262 / ¥2700(TAX IN)

1. 甘い喜び Douce Joie
2. マルゴーのワルツ La Valse A Margaux
3. パッション Passion
4. モントーバンの炎 Flambée Montalbanaise
5. アフロ・ミュゼット Afro-Musette
6. アマルグラ Amargura
7. さらばセビリア Adios Sevilla
8. アニー・ゼット Annie-Zette
9. たそがれのメロディ Mélodie Au Crépuscule
10. チャイニーズ・ワルツ Valse Chinoise
11. エースのフォー・カード Poker D'As
12. アコーディオン Accordéon
13. 真実のミュゼット・ワルツ La Vraie Valse Musette
14. マズルカ・マヌーシュ Mazurka Tzigane
15. ボヘミアンの夢 Rêve Bohémien
16. マテロ・フェレに捧ぐ A Matelo
17. 群衆(私の苦しみが誰にも知られませんように) La Foule (Que Nadie Sepa Mi Sufrir) 
18. パシエンシア Paciencia! 
19. ビバ!ミュレナ Viva Murena  
20. パニック Panique 
21. 巴里祭 A Paris Dans Chaque Faubourg
22. 飛翔のミュゼット Envolée Musette 
23. ダンスホールが閉まってから Depuis Que Les Bals Sont Fermés


アコーディオン:
ダニエル・コラン、ラウル・バルボーザ、ジョー・プリヴァ、マルセル・アゾラ、ジョエ・ロッシ、
リシャール・ガリアーノ、アルマン・サラーニュ、フランソワ・パリジ、フランシス・ヴァリスほか


-------------------------


フレンチ・アコーディオン ~オリジナル・パリ・ミュゼット【2】~
accordeon20140225002.jpg
Respect Records / CD / RES263 / ¥2700(TAX IN)

1. ナニー Nany 
2. モンターニュ・サント・ジュヌヴィエーヴ Montagne Ste. Geneviève 
3. ジャネット  Jeannette 
4. マヌーシュのキャラヴァン La Roulotte 
5. パピヨン・ノワール(黒い蝶) Papillons Noirs 
6. ミステリアスな女 Mysterieuse 
7. ラ・ラブイーヌ(マヌーシュの女) La Rabouine  
8. ビジネス Bis'ness  
9. ハリネズミのワルツ  La Valse Des Niglos 
10. ジェルメーヌ Germaine  
11. 激情  Explosion "La Godasse"  
12. ガリート(生意気) Gallito 
13. イニュティル(ろくでなし)  Inutil  
14. ミラベル Mirabelle 
15. 俺のキャラバンで Dans Ma Verdine  
16. スウィング・ワルツ Swing Valse 
17. アンディフェランス Indifference 
18. 甘い想い Douce Reflexion 


アコーディオン:
ダニエル・コラン、ラウル・バルボーザ、ジョー・プリヴァ、マルセル・アゾラ、ジョエ・ロッシ、
リシャール・ガリアーノ、アルマン・サラーニュ、フランソワ・パリジ、フランシス・ヴァリスほか



----------------------------------

フレンチ・アコーディオン ~オリジナル・パリ・ミュゼット【3】~
accordeon20140225003.jpg
Respect Records / CD / RES264 / ¥2700(TAX IN)

1. パリ・ミュゼット Paris-Musette  
2. アンディフェランス Indifference 
3. モデュラント Modulante 
4. 夜生きるものたち Les Nocturnes 
5. 元気一杯 Avec Entrain 
6. 緑の格子(バロー・ヴェール)のワルツ La Valse Des Barreaux Verts
7. ナポリのそよ風 Brise Napolitaine 
8. 秋風 Vent D'Automne 
9. 秋風/ルプロッシュ(非難)/ブーラスク(突風) Vent D'Automne / Reproche / Bourrasque 
10. ラ・ヴィシューズ(ふしだらな女) La Vicieuse 
11. ミリアーナ Miliana 
12. ベニスの人ロジェ Roger Le Vénitien 
13. ラ・リタル La Ritale 
14. ラ・シーヌ街 Rue De La Chine 
15. ティティーヌ Titine 
16. アルハンブラ Alhambra 

<日本盤のみのボーナス・トラック>
17. 指5本分の水 Cinq Doigts D'eau 


アコーディオン:
ジョー・プリヴァ、マーティン・オコーナー、ジョエ・ロッシ、エマニュエル・ベックス、
ダニエル・ドゥヌショー、アルマン・ラサーニュ、アラン・ミュジキニ、エリック・ブーヴェル、
ヴァレリー・ゲルーエ、フランソワ・パリジ、ジャン・コルティ、マルセル・アゾラ、
セルジュ・ドゥゾネ、ダニエル・コラン



■本作について
第1弾は、1990年4月から6月にフランス人のプロデューサー、パトリック・タンダンとフランク・ベルジュロを
迎え録音されたもの。フランスのレコード大賞、アカデミー・シャルル・クロのグランプリを受賞し、フランスは
元より、世界中で大ヒット。

第2弾は、1992年秋から制作がスタートしました。パリ・ミュゼット①に参加していないアコーディオンの名手達
にも声を掛け、音楽的なコンセプトを“マヌーシュ(ジプシー)とスウィング”にする事になりました。第1弾と同様、
ミュゼット・ギターの名手、ディディエ・ルーサンとディディ・デュプラの素晴らしい伴奏を得て、パリ左岸6区の
セーヌ通りで録音。

1997年にリリースされた第3弾のレコーディングは1993年1月から1994年の3月に掛けてパリのアコースティ
スタジオで行わる。そのレコーディングが終了して間もない1994年7月、パリ・ミュゼット界の大スター、
ジョエ・ロッシが亡くなり、1996年にはジョー・プリヴァ、そして本シリーズの全てのギターを演奏した
ディディエ・ルーサンとディディ・デュプラが亡くなり、期せずして本作は彼らの追悼盤となる。

2000年には本シリーズのプロデューサーであったパトリック・タンダンも亡くなり、本シリーズの3枚はまさに
2度と実現する事のない貴重な音源が詰まったものとなりました。

そんな貴重な本シリーズが、晴れてまた販売されることになったのです!

錚々たるアコーディオン奏者が奏でるフレンチ・アコーディオンの音色。ワルツやポルカ、
サンバにボサ・ノヴァ、ジャズ、ブルースなど、多彩な音楽要素が反映されています。

個人的には、本シリーズの全篇でギターを弾く亡きディディエ・ルーサンとディディ・デュプラの
演奏も嬉しいところです。特にドミニク・クラヴィクと同様にロバート・クラム関連の音盤
(Les Primitifs du Futur)で知ったディディエ・ルーサンのギターは思い入れが濃いです。

丁寧なライナー、対訳、解説も付いた3作品、オススメです。なお曲ごとの解説の参照、
試聴はこちら ☞ Respect Records


当店でも3枚とも試聴できます。 
ご来店お待ちしています!
(本日定休、金曜は通常営業です)






プロフィール

po69

Author:po69
PO'BOY RECORDS

AMERICAN ROOTS MUSIC
( BLUES, FOLK, SSW,
BLUEGRASS, OLD TIME,
JUG/WASHBOARD, etc )

NEW & USED RECORDS,
CDS, BOOKS
AND MORE...

● その他、日本のフォーク
SSW/ブルース系のアーティスト
もあります。

大阪市北区豊崎3-6-15 
第2淀川ビル3F
TEL:06-7494-9358

OPEN 12:00 CLOSE 20:00
(日曜 CLOSE 18:00)
木曜定休
.......................
Yodogawa N0.2 Bldg 3F
3-6-15, Toyosaki ,Kita-ku,
Osaka 531-0072 JAPAN
TEL&FAX +81-6-7494-9358

Open - Close
Mon. - Sat. 12:00-20:00
(Sun. 12:00-18:00)
Thu. - Closed

カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
2017年6月の定休
●木曜定休
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
リンク
アルバム
検索フォーム
THANK YOU !!
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

<消費税率変更に関して>
2014年4月1日以降より8%での税込価格表示に変更となります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。