スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TUT TAYLOR


こんにちは。

本日、お客様から教えていただき訃報をしりました。
もう一度紹介しておきます。


ブルーグラス、カントリーといったアメリカ伝統音楽に多大な功績を残した
ドブロ・ギター・プレイヤー、タット・テイラー。

Norman Blake, John Hartford, Vassar Clements, Roy Acuffといった偉大な
ミュージシャンとの共演でも知られる。


TUT TAYLOR
Roland & Clarence White

本作は、2008年にドブロ(リゾネイター)ギターの発明者、John Dopyera の生誕115周年
(没後20年)を記念して CD リリースされたものです。強者、Roland & Clarence White
兄弟と共演盤でもあります。

これまでにもタットとクラレンスの音源は 編集盤でも聴けましたが、今回は、1964年に
"WORLD PACIFIC" からリリース(LP)されたオリジナルのジャケットのまま CD 化です。
(厳密に言うと、盤を見る限りカスタムCD-Rだと思われます) ただファンにとっては嬉しい1枚。

『 DOBRO COUNTRY 』  

WORLD-PACIFIC HIGH FIDELITY / CDR
tutRip20150412001.jpg

1. FREIGHT TRAIN
2. DOBRO COUNTRY
3. PICKIN' FLAT
4. LONESOME DOBRO
5. HANG YOUR HEAD IN SHAME
6. STEEL GUITAR RAG
7. JUST BECAUSE
8. A FOOL SUCH AS I
9. THE SINKING OF THE RUEBEN JAMES
10. FRANKIE AND JOHNNY
11. NOBODY'S DARLIN BUT MINE
12. BLACK RIDGE RAMBLE

TUT TAYLOR - DOBRO
ROLAND WHITE - MANDOLIN
CLARENCE WHITE - 6 & 12 GUITAR
BILLY RAY - BANJO
GARY CARLSON - GUITAR
VICTOR GASKIN - BASS


Jerry Douglas を始め、超絶なテクニックを持つドブロ・プレイヤー達も
一目置く存在感のあるドブロ・プレイ。

サポートで参加する Roland & Clarence を始めとするメンバーとの掛け合いも、
アット・フォームな雰囲気を漂わせる。全12曲インスト。

-----------------------

SUPER JAM SESSION

"John Hartford Aereo-plain" Band
( Norman Blake, Tut Taylor, Vassar Clements, David Holland )
meets Butch Robbins, Sam Bush, Jethro Burns



1974年にナッシュヴィルで録音された“スーパー・ジャム・セッション”と呼ばれる
本作は、今は亡きジョン・ハートフォードの超名盤『 AEREO PLAIN 』に参加した面々
に加え、Butch Robbins, Sam Bush, Jethro Burns らが集結し演奏された貴重な
音源なのです。

ブルーグラスの枠にとどまらず、ウェスタン、ジャズなどスウィング感たっぷりの演奏が
聴けます。もちろんメンバー個々に卓越したプレイヤーであることは言うまでもありません。


Flying Fish Records / CD
tutRip20150412002.jpg

1. Sweet Georgia Brown
2. Sauerkraut 'N Solar Energy
3. The Old Brown Case
4. A-Train
5. Gooing Home
6. McKinley's Blues
7. Oconee
8. Vassar & Dave

Norman Blake - Guitar, Vocal
Tut Taylor - Dobro, Mandolin
Vassar Clements - Fiddle
David Holland - Bass
Butch Robbins - Banjo
Sam Bush - Mandolin, Mandola
Jethro Burns - Mandolin, Guitar


ジャズ・スタンダード M-1,4 を始め、ヴァッサー・クレメンツのフィドルがひかる
ドヴォルザークの M-5 や、唯一ノーマン・ブレイクがヴォーカルをとる M-6 などなど。

ヴァッサーのスリリングなフィドルとデヴィッド・ホーランドのベースが からむ M-8 も
オススメ。

彼が残したすばらしい遺産、是非聴いてください。




プロフィール

po69

Author:po69
PO'BOY RECORDS

AMERICAN ROOTS MUSIC
( BLUES, FOLK, SSW,
BLUEGRASS, OLD TIME,
JUG/WASHBOARD, etc )

NEW & USED RECORDS,
CDS, BOOKS
AND MORE...

● その他、日本のフォーク
SSW/ブルース系のアーティスト
もあります。

大阪市北区豊崎3-6-15 
第2淀川ビル3F
TEL:06-7494-9358

OPEN 12:00 CLOSE 20:00
(日曜 CLOSE 18:00)
木曜定休
.......................
Yodogawa N0.2 Bldg 3F
3-6-15, Toyosaki ,Kita-ku,
Osaka 531-0072 JAPAN
TEL&FAX +81-6-7494-9358

Open - Close
Mon. - Sat. 12:00-20:00
(Sun. 12:00-18:00)
Thu. - Closed

カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
2017年6月の定休
●木曜定休
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
リンク
アルバム
検索フォーム
THANK YOU !!
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

<消費税率変更に関して>
2014年4月1日以降より8%での税込価格表示に変更となります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。