お知らせ

こんにちは。

阪神エリアのLIVE情報が満載の “ミミソラ”ネットからいただいた情報を一つ。
本日、当ブログで紹介したブルーグラスをルーツに新しい音楽スタイルを展開
するお二人のライヴです!


TARO&JORDAN

◆北米ツアーを終えたばかりのTARO&JORDAN、その最終章として5/21京都、5/22岡山、
5/24渋谷での来日公演!スーパーパワーアクースティックデュオTARO&JORDAN!

■5月21日(木) 京都 SOLE CAFE
「TARO&JORDAN 北米ツアー最終章・京都編」
開場 19:00 / 開演 19:30
前売御予約¥3500 当日¥4000 (ドリンク別)
|予約制| *定員有

=========================
TARO&JORDAN profile
ブルーグラス超絶技巧のフラットマンドリン奏者井上太郎と、カナダのジュノアワード受賞や
グラミー賞に もノミネートされた強烈アイリッシュビートのギタリスト、ジョーダン マコンネルによる
アクースティック デュオ。生音グルーヴがぶつかり合う高揚感とスリリングな演奏で会場を揺らす!
=========================

アメリカのルーツ・ミュージックも世代交代をしています。これまでの伝統的な部分をしっかりと
マスターした上で今の感覚を取り入れた若いプレイヤーが次々と頭角を現しています。そんな中で、
ブルーグラスを出発点にマンドリン奏者として引っ張りだこになりつつある井上太郎と、パンクに近い
勢いを持ったアイリッシュ系のギタリスト、ジョーダン・マコネルのデュオはあっという間にどんどん力を
つけてきて、実に息の合った刺激的な演奏をしています。
<ピーター・バラカン>

マンドリンとギターだけで、このグルーヴと高揚感を醸し出すとは恐れ入った。 アクースティック
ミュージックの究極の形に、身も心もスカッとする。 二人の若きツボ師に乾杯!
<チチ松村(ゴンチチ)>

タロー&ジョーダンは“知る人ぞ知る“素晴らしいミュージシャンです。 この夜のライブは最高でした。
パフォーマンスがちゃんと成立している事は喜びです。 質がイイのです。
<毎日新聞 角淳一のおとなの駄菓子屋より>


その他、お問い合わせ、詳細は会場、もしくはミミソラでご確認ください。
(当ブログのリンク先からもミミソラ・ネットへ行けます。)


プロフィール

po69

Author:po69
PO'BOY RECORDS

AMERICAN ROOTS MUSIC
( BLUES, FOLK, SSW,
BLUEGRASS, OLD TIME,
JUG/WASHBOARD, etc )

NEW & USED RECORDS,
CDS, BOOKS
AND MORE...

● その他、日本のフォーク
SSW/ブルース系のアーティスト
もあります。

大阪市北区豊崎3-6-15 
第2淀川ビル3F
TEL:06-7494-9358

OPEN 12:00 CLOSE 20:00
(日曜 CLOSE 18:00)
木曜定休
.......................
Yodogawa N0.2 Bldg 3F
3-6-15, Toyosaki ,Kita-ku,
Osaka 531-0072 JAPAN
TEL&FAX +81-6-7494-9358

Open - Close
Mon. - Sat. 12:00-20:00
(Sun. 12:00-18:00)
Thu. - Closed

カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
2017年5月の定休
●木曜定休
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
リンク
アルバム
検索フォーム
THANK YOU !!
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

<消費税率変更に関して>
2014年4月1日以降より8%での税込価格表示に変更となります。