Vaudeville act, Novelty Quartet

Vaudeville act, Novelty Quartet


こんにちは。

本日はアメリカのエンターテインメントでもあったヴォードヴィル(踊り、歌、手品、漫才)
の舞台や映画などで活躍した2組を紹介します。




BUTTERBEANS & SUSIE
THE GREAT COMEDY-BLUES TEAM
that made jazz history.


GHB RECORDS / CD / BCD-135
BS20150628001.jpg

1. Ballin' the Jack
2. Get Yourself a Monkey Man
3. There'll Be Some Changes Made
4. Construction Gang
5. I've Got the Blues for Home Sweet Home
6. A Married Man's a Fool
7. When My Man Shimmies
8. Deal Yourself Another Hand
9. Street Piano
10. Until the Real Thing Comes Along
11. Interview: String Band
12. Interview: Doing Comedy
13. Interview: Butterbeans
14. Interview: Home Sweet Home
15. Interview: Making Records


Eddie Heywoos - piano
leonard Gaskin - bass
Jimmy Crawford - drums
Joe Thomas - trumpet
Gene Sedric - clarinet
Benny Morton - trombone
Dick Vance - trumpet
Earl Warren - sax
Dickie Wells - trombone
Sidney DeParis - trumpet


Jody 'Butterbeans' Edwards とSusie Edwards(Hawthorn)夫婦からなるヴォードヴィリアン。
夫婦ならではの掛け合いでコミカルな内容から猥雑な内容まで歌にし、当時の黒人大衆を
大いに笑わせ、歌わせ、踊らせました。

そのサウンドは、ブルースやジャイヴと言ったスタイルです。彼らは Louis Armstrong
率いた Hot Five との録音も OKeh に残しています。

本作もブルースやジャイヴ、ジャズと言ったサウンドをバックに聴かせてくれます。
Slim & Slam なんかが好きな方へもオススメです!


-------------------------------------------



THE HOOSIER HOT SHOTS

"Are You Ready, Hezzie?"


CIRCLE RECORDS / CD / CCD-905
HHS20150628001.jpg


1. I Like Mountain Music
2. My Blue Heaven
3. Wah-Hoo!
4. What Can I Say After I Say I'm Sorry?
5. The Coat and Pants Do All the Work and the Vest Gets All the Gravy
6. Sweet Jennie Lee!
7. Preety Baby
8. My Little Bimbo Down on the Bamboo Isle
9. Toot, Toot, Tootsie, Goodbye
10. Some Days You Can't Make a Nickel
11. Breezin' Along With the Breeze
12. Meet Me Tonight in the Cowshed
13. Hoosier Ho1 *Texas Blues
14. What's the Goos Word, Mr. Bluebird
15. Skeleton Rag
16. Put on Your Slippers and Fill up Your Pipe (Your Not Going Bye-Bye ...)
17. Someday (You'll Want Me to Want You)
18. I Like Bananas (Because They Have No Bones)
19. When You Wore a Tulip (And I Wore a Big Red Rose)
20. Since We Put the Radio Out in the Henhouse
21. Cuddle up a Little Closer
22. Beer Barrel Polka
23. Nobody's Sweetheart
24. That's What I Learned I College
25. Runnin' Wild

Paul "hezzie"Trietsch - whistle, washboard, drums, toys
Ken "Rudy"rietsch - guitar
Frank Kettering - bass
Gil Taylor - bass
Charles Otto "Gabe" Ward - clarinet

and Everybody Sings!



1930年代なかばから1970年代まで活動を続けていた、インディアナ州が生んだ
ノヴェルティー・カルテット、フージア・ホットショット!

ローカル・バンドとしてスタートした彼らは、78回転で Banner, Conqueror, Decca,
Melotone, Oriole, Perfect, Romeo, Vocalion など数多くのレーベルに音源を残し
ています。

ラジオ番組の出演を機に、多くの聴衆の耳にとまり、その後は、舞台、映画などでも
活躍し人気を得る。

本作は、オリジナル・メンバー、Ken Trietsch, Hezzie Trietsch, Gabe Ward, Frank Kettering
よる演奏が収録されいます。

4弦のテナー・ギター、クラリネット、ウッド・ベースを始め、手作りの洗濯板(ウォッシュ・ボード)
で奏でる、そのサウンドは、ホット・ジャズやヒルビリー・スウィング、カリプソまでコミカルで
ご機嫌なものばかり!

.............................

アメリカの大衆音楽はこの2枚だけでは語りつくせませんが、ルーツ音楽の
1つとして耳にして欲しいと思います。


店頭にて販売中です。
ご来店お待ちしています!





プロフィール

po69

Author:po69
PO'BOY RECORDS

AMERICAN ROOTS MUSIC
( BLUES, FOLK, SSW,
BLUEGRASS, OLD TIME,
JUG/WASHBOARD, etc )

NEW & USED RECORDS,
CDS, BOOKS
AND MORE...

● その他、日本のフォーク
SSW/ブルース系のアーティスト
もあります。

大阪市北区豊崎3-6-15 
第2淀川ビル3F
TEL:06-7494-9358

OPEN 12:00 CLOSE 20:00
(日曜 CLOSE 18:00)
木曜定休
.......................
Yodogawa N0.2 Bldg 3F
3-6-15, Toyosaki ,Kita-ku,
Osaka 531-0072 JAPAN
TEL&FAX +81-6-7494-9358

Open - Close
Mon. - Sat. 12:00-20:00
(Sun. 12:00-18:00)
Thu. - Closed

カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
2017年8月の定休
●木曜定休
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
リンク
アルバム
検索フォーム
THANK YOU !!
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

<消費税率変更に関して>
2014年4月1日以降より8%での税込価格表示に変更となります。