ブルースと話し込む

Conversation with the Blues
Paul Oliver



当店でもお取扱い始めました!

僕がブルースに興味を持ち始めた頃でも、それらに関する文献は
数少なく唯一持ち歩いては読んでいたのが、ポール・オリヴァーの
『ブルースの歴史』でした。

そして今回、日暮氏によって初翻訳されたポール・オリヴァーの名著、
Conversation with the Blues。嬉しすぎます!

ブルースという音楽が持つ背景を知れば知るほど、どんどん引き込まれて
行きます。それは今も変わりありません。






Pヴァイン・レコード創業者が半世紀近く座右に置く、名著中の名著

ブルースと話し込む

土曜社 / 世紀音楽叢書 / PAPERBACK / ¥1998(TAX IN)
CWTB20161102001.jpg

著者 : ポール・オリヴァー
翻訳 : 日暮泰文


目次
一九九六年版序文
ミシシッピ州クラークスデイル
ブルースと話し込む
フィールド・トリップを終えて
ブルースを話し込んだ人々
訳者あとがき


1960年、英国人歴史家ポール・オリヴァーが米国に渡り、採録したブルースの生の声。
世界から隔絶した、当時の米国南部の黒人音楽の躍動をつたえる本書は、80枚の貴重
写真を添えて、5年後の65年にロンドンはカッセル社《ジャズ・ブック・クラブ》の一冊として
世に出た。「読者はブルースがブルースとして歌い演奏される現場でブルースがどのよう
なものなのかということをたっぷりと、ブルースを体現するひとたちから語られる」。
Pヴァイン・レコード創業者が半世紀ちかく座右に置く名著中の名著の本邦初訳。


著 者 略 歴
Paul Hereford Oliver〈ポール・オリヴァー〉ブルース研究者、建築史家。1927年、英国ノッティンガムに生まれる。
青年期からブルースの音源・書物の蒐集を開始し、51年に最初の署名記事を発表。以来『Blues Fell This Morning』(60年)、
『ブルースと話し込む』(65年)、『Screening the Blues』(68年)『ブルースの歴史』(69年)、『Blues Off the Records』(84年)
などの著作を発表し、世界のブルース研究を牽引する。アフリカン・アメリカン・ミュージックの起源と発展をめぐるインタヴュー、
現地調査、蒐集資料などは英国グロスターシャー大学が《ポール・オリヴァー・コレクション》として保管する。なお、
97年には『Encyclopedia of Vernacular Architecture of the World』全三巻を発表するなど建築史への貢献も多大。

訳 者 略 歴
日暮泰文〈ひぐらし・やすふみ〉東京・新宿生まれ。慶大卒。中高生のときブラック・ミュージックに心酔し、1967年以降
日本でのブルースへの関心を高めるために活動、音楽誌へ寄稿する。75年にブルース・インターアクションズ
(Pヴァイン・レコード)を創業。著書に『ノイズ混じりのアメリカ――ブルース心の旅』(80年)『のめりこみ音楽起業』(2010年)
『RL――ロバート・ジョンスンを読む』(11年)。




店頭にて販売中です。
ご来店お待ちしています。



----------------------

<関連>

訳者あとがきにも触れられていたが、この本の初版は1965年で、オリヴァーがアメリカへ
行ったのが1960年。公民権運動が盛り上がっていた貴重な時代です。(そういった断片
を切り取った1冊でもあります。)

そんな貴重な時代を切り取ったドキュメンタリー映画が、今年の4月から11月にかけて
全米のフィルム・フェスティバルにて公開されています。ここでもブルースという音楽が
関連付けられているようです。

英語が堪能ではないので詳細はわかりませんが、1964年、公民権運動に参加する為に
ミシシッピへと向かった学生達。それとは別に戦後姿を消したブルースマン達を探す旅に
でた学生達(Dick Waterman, Ed Denson, John Fahey... )。二つのグループを切り口にアメリカの
文化や政治制度が劇的に転換した重要な瞬間を切り取ったドキュメンタリー。

日本でも公開して欲しいものです...

official web site ☞ TWO TRAINS RUNNIN'

Two Trains Runnin'





プロフィール

po69

Author:po69
PO'BOY RECORDS

AMERICAN ROOTS MUSIC
( BLUES, FOLK, SSW,
BLUEGRASS, OLD TIME,
JUG/WASHBOARD, etc )

NEW & USED RECORDS,
CDS, BOOKS
AND MORE...

● その他、日本のフォーク
SSW/ブルース系のアーティスト
もあります。

大阪市北区豊崎3-6-15 
第2淀川ビル3F
TEL:06-7494-9358

OPEN 12:00 CLOSE 20:00
(日曜 CLOSE 18:00)
木曜定休
.......................
Yodogawa N0.2 Bldg 3F
3-6-15, Toyosaki ,Kita-ku,
Osaka 531-0072 JAPAN
TEL&FAX +81-6-7494-9358

Open - Close
Mon. - Sat. 12:00-20:00
(Sun. 12:00-18:00)
Thu. - Closed

カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
2017年9月の定休
●木曜定休
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
リンク
アルバム
検索フォーム
THANK YOU !!
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

<消費税率変更に関して>
2014年4月1日以降より8%での税込価格表示に変更となります。