FC2ブログ

BEN & ELLEN HARPER

BEN & ELLEN HARPER
CHILDHOOD HOME




Prestige のサブ・レーベル、Prestige Folklore 。 このレーベルが
存続していることに少し驚きました。

母体である Concord Music には、同じサブ・レーベルでもある
Bluesville なども含め、過去の名作も再度しっかり紹介して欲しい
ものです...

さてそんなアメリカのフォーク・ミュージックやブルーグラス、
ホワイト・ブルースなどを60年代にリリースしてきた Prestige Folklore
から久しぶりにリリースされた本作は、言わずと知れた Ben Harper
と彼の母親である Ellen Harper とのコラボ作です。


Prestige Folklore / CD / FLR-35526-02 SOLD!
BenEllen20190112001.jpg

1. A House Is A Home
2. City Of Dreams
3. Born To Love You
4. Heavyhearted World
5. Farmer's Daughter
6. Memories Of Gold
7. Altar Of Love
8. Break Your Heart
9. Learn It All Again Tomorrow
10. How Could We Not Believe

Ben Harper - Vocals, Slide Guitar, Guitar, Autoharp, Dulcimer
Ellen Harper - Vocal, Guitar, Banjo
Jimmy Paxson - Drums
Jesse Ingalls - Electric Upright Bass, Keyboards
Jason Mozersky - Guitar


Ben Harper と言えば、1994年にアルバム『welcome to the Cruel World』
で 衝撃的なデビューを果たし若き Ry Cooder とまで比喩された。そこには
やはりアメリカのルーツ音楽への敬意が感じれたからだと思います。

本作は、そんな彼の音楽原点とも言える音作りとなっています。彼曰はく
「初期のエルビス」のように制作されています。音数も最小限に、互いの
作曲による純粋で暖かい演奏が聴いてとれます。

さらに彼は、「これらをアメリカーナと呼ぶかもしれないが、これはソウル
であり、生まれ故郷カリフォルニア、フォークロック、アメリカだ」と言ってます。

以下、ショート・ドキュメンタリー・フィルムと共に音源を耳にしてください。



店頭にて販売中です。




プロフィール

po69

Author:po69
PO'BOY RECORDS

AMERICAN ROOTS MUSIC
( BLUES, FOLK, SSW,
BLUEGRASS, OLD TIME,
JUG/WASHBOARD, etc )

NEW & USED RECORDS,
CDS, BOOKS
AND MORE...

● その他、日本のフォーク
SSW/ブルース系のアーティスト
もあります。

大阪市北区豊崎3-6-15 
第2淀川ビル3F
TEL:06-7494-9358

OPEN 12:00 CLOSE 20:00
(日曜 CLOSE 18:00)
木曜定休
.......................
Yodogawa N0.2 Bldg 3F
3-6-15, Toyosaki ,Kita-ku,
Osaka 531-0072 JAPAN
TEL&FAX +81-6-7494-9358

Open - Close
Mon. - Sat. 12:00-20:00
(Sun. 12:00-18:00)
Thu. - Closed

カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
2019年3月の定休
●木曜定休
カレンダー
02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
リンク
アルバム
検索フォーム
THANK YOU !!
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

<消費税率変更に関して>
2014年4月1日以降より8%での税込価格表示に変更となります。