FC2ブログ

MIKE OBERST

MIKE OBERST
AND HIS FIVE-STRING BANJO





こんばんは。


本日は、オハイオ州シンシナティ出身の優れた
マルチインストゥルメンタリスト/ソングライター,
Mike Oberst を紹介します。




Mike Oberst / CD / 884501608206 SOLD!
MO20191115001.jpg

1. Saddle Up the Grey
2. Black Eyed Susie
3. My Dixie Darling
4. Railroading and Gambling
5. Bully in the Alley
6. Devil's Dream
7. Willie Moore
8 .Sixth Street Moan
9. Cuba
10. Wild Bill Jones
11. John Brown's March
12. Little Birdie
13. Let Me Fall
14. Oh, Louisiana
15. Heaven's Airplane
16. Coal Creek March
17. Sail Away, Ladies
18. Your Long Journey
19. Hold the Woodpile Down
20. Roll on John


シンシナティのセイラーパーク地区で生まれ育ち、4歳でピアノの
レッスンを始め、13歳でギターを手に演奏を始めました。

23歳の時、彼はアイルランドの伝統的なフォークバンド、The Blue Rock Boys
に加入。2007年にバンドが休止した後、ソロとして活動する中で
クローハンマー・スタイルのバンジョーを学び、アメリカの民族音楽へ
傾倒して行く。そして同じ志を持つ音楽仲間、Sean Geil、Jason Soudrette
らと共にバンド、The Tillers を結成する。

The Tillers では、3枚のアルバムをリリースし、全米のフェスで歌う中で、
Doc Watson や Ramblin’ Jack Elliott, Iris DeMent, Jerry Douglas など
と共演してきました。

本作は、バンド活動の傍ら2011年にリリースされた彼のファースト・ソロ
アルバム(自主盤)となります。ソロ・アルバムではありますが、先に
紹介した The Blue Rock Boys や The Tillers のメンバーがサポートを
務めています。

この年、自身の母と同じ病気で闘っていた生前の Mike Seeger の為の
チャリティー・コンサート “To Sing with You Once More”を開催し、
New Lost Ramblers のメンバー、Tracy Schwarz や亡き John Cohen も
出演し成功を収めています。



-----------------------



Mike Oberst 関連から1枚。こちらは、以前にも紹介した彼が参加し
プロデュースも務めている Jean Dowell のアルバムです。


Jean Dowell

A Place Way Back in Time
JD20181222001.jpg

1. Down in Union Grove (feat. Mike Oberst)
2. Short Time Here, Long Time Gone (feat. Mike Oberst)
3. Little Country Cabin (feat. Mike Oberst)
4. Working in the Coal Mines (feat. Mike Oberst)
5. Down in North Carolina (feat. Mike Oberst)
6. Long Road Home (feat. Mike Oberst & Mary Ann Broderick)
7. Sleepyhead (feat. Mike Oberst)
8. A Place Way Back in Time (feat. Mike Oberst)
9. Deep Water (feat. Mike Oberst, Paula Gray & Mary Ann Broderick)
10. My Mother (feat. Mike Oberst) [Explicit]
11. Our Beautiful Mountains (feat. Mike Oberst)
12. I'm Leaving You (feat. Mike Oberst)
13. Sing Me a Song When I'm Gone (feat. Mike Oberst)
14. Those Old Coal Mines
15. I Still Like to Go Back (feat. Mike Oberst, Paula Gray & Mary Ann Broderick)
16. We Didn't Want to Be a Mom (feat. Mike Oberst)
17. Like Nothing Is Ever Going to Change (feat. Mike Oberst)
18. Underneath That Carolina Moon (feat. Mike Oberst)
19. What Will We Leave Our Children (feat. Mike Oberst & Mary Ann Broderick)


Jean Dowell は、ノースカロライナ州ユニオングローブで音楽一家
として生まれる。若き頃は、女性バスケットボール選手として活躍し、
コーチを経てオハイオ州のバスケットボール殿堂入り果たすなど
女性として先駆的な道を歩み、その後シンガーソングライターとして
活動を始め、これまでの経験豊富な人生を音楽で物語っています。





---------------------




こちらも昨年、このブログで少しお伝えしたもので
アメリカではすでに上映が始まっているようです。

Mike Oberst も Willie Abner 役で出演している
映画『The Mountain Minor』のフィルム・トレーラーです。
(日本での公開は未定です。ないでしょうね…)







物語は、1932年に ケンタッキー州 ジャクソン から 現代が舞台の
シンシナティまで、5世代にわたる Abner 家(フィドルと共に)を描いています。

アパラチアの文化や歴史を尊重しつつ、重要な役割をもたらす音楽を
通してアパラチア人の日常生活を生き生きと描いた長編映画。

さらに本物の音楽家を演者としに用いてリアルな演奏が聴けるのも
興味深いところです。

HP ☞ The Mountain Minor






ご来店お待ちしています。

プロフィール

po69

Author:po69
PO'BOY RECORDS

AMERICAN ROOTS MUSIC
( BLUES, FOLK, SSW,
BLUEGRASS, OLD TIME,
JUG/WASHBOARD, etc )

NEW & USED RECORDS,
CDS, BOOKS
AND MORE...

大阪市北区豊崎3-6-15 
第2淀川ビル3F
TEL:06-7494-9358

OPEN 14:00 CLOSE 20:00
(日曜 14:00 - 19:00)
木曜定休

.......................

PO'BOY RECORDS
Yodogawa N0.2 Bldg 3F
3-6-15, Toyosaki ,Kita-ku,
Osaka 531-0072 JAPAN
TEL&FAX +81-6-7494-9358

Open - Close
Mon. - Sat. 14:00-20:00
(Sun. 14:00-19:00)
Thu. - Closed

カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
2019年11月の定休
●木曜定休
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
リンク
アルバム
検索フォーム
THANK YOU !!
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

<消費税率変更に関して>
2019年10月1日以降より10%での税込価格表示に変更となります。