FC2ブログ

BIG BILL BROONZY

FOLKWAYS20120226001.jpg SMITHSONIAN FOLKWAYS


BIG BILL BROONZY (CD)

こんにちは。


本日は、戦前シカゴ・ブルースの基礎を確立した中心人物、ビッグ・ビル・ブルーンジーです。
後にシカゴに出てくるマディなんかの世話役でもあり、1930年代から40年代にかけて時代を築いた
偉大なシンガー/ギタリスト。

たくさんの作品をリリースしている中で、やはりよく紹介されるのが30年代、40年代の作品ですね。
(そちらも当然、お薦めです!)。本日、紹介するアルバムは、どちらかと言うとあまり紹介される
ことがないですが、すばらしい作品だと思います。

MOE ASCH が集成した本作、特に1曲目から6曲目(レコードで言う SIDE A)は、1958年に咽頭癌で
亡くなるしばらく前に録音されたもので、硬い張りつめた空気の中で情感溢れる歌声と力強いギター、
を聴くことができる。全盛時代の粋でジャジーな頃とは違い、古典的なブルース、ゴスペル、フォーク
のナンバーをほとんどギター1本で弾き語る(数曲で PETE SEEGER のバンジョーも入る。)作品なので
苦手な方もおられるかも知れませんね。

おそらくこの頃には、自身の健康状態の悪さと回復する事のないことを知りながら録音していたの
だと思うとなんか心に突き刺さるんです。


『 SINGS FOL SONGS 』 SMITHSONIAN FOLKWAYS / CD / SF40023
BBB20120225006.jpg

1. Backwater Blues
2. This Train
3. I Don't Want No Woman (To Try To Be My Boss)
4. Martha
5. Tell Me Who
6. Bill Bailey
7. Alberta
8. Goin' Down This Road
9. Tell Me What Kind Of Man Jesus Is
10. John Henry
11. Glory Of Love


僕が、カントリー・ブルースをかじり始めた頃、初期シカゴの重鎮とは知らずに
始めて聴いたビッグ・ビルの本作。ブログ掲載するために久しぶりに聴いてみる
と、その頃のこと色々と思い出しました。。。



店頭にて販売しております。
ご来店お待ちしております。



Big Bill Broonzy 1957










プロフィール

po69

Author:po69
PO'BOY RECORDS

AMERICAN ROOTS MUSIC
( BLUES, FOLK, SSW,
BLUEGRASS, OLD TIME,
JUG/WASHBOARD, etc )

NEW & USED RECORDS,
CDS, BOOKS
AND MORE...

大阪市北区豊崎3-6-15 
第2淀川ビル3F
TEL:06-7494-9358

OPEN 14:00 CLOSE 20:00
(日曜 14:00 - 19:00)
木曜定休

.......................

PO'BOY RECORDS
Yodogawa N0.2 Bldg 3F
3-6-15, Toyosaki ,Kita-ku,
Osaka 531-0072 JAPAN
TEL&FAX +81-6-7494-9358

Open - Close
Mon. - Sat. 14:00-20:00
(Sun. 14:00-19:00)
Thu. - Closed

カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
2019年9月の定休
●木曜定休
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
リンク
アルバム
検索フォーム
THANK YOU !!
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

<消費税率変更に関して>
2014年4月1日以降より8%での税込価格表示に変更となります。