あべのぼる

あべのぼる AZUMI 山本精一 (CD)

『 LAST LIVE ~ 何も考えない 』


メチャクチャ かっこええやんか。死ぬな!
こんな ゆいごん 残しやがって。生き返ってくれ!
夜が短い? 泣かすなョ。そばに おってくれよ!

ロックやな。パンクやな。天才?奇才?とりあえず、
3大キチガイ トリオやな。まいりました。ありがとう。
スゴイわ!3人、みんな。やりたいホーダイ。ホンマに自由なトリオサウンドやな。
エライクソ オモロイ JAZZバンドか?

これぐらい ボロボロ、ゴンガラガンの録音やから
オモロイんやな。誰にもマネでけへん最高の“作品”ですよ。

― 福岡風太 (ライナー・ノーツより)



それは、2010年に大阪難波 BEARS で行われた伝説のライヴ。前年に同メンバーで
行われたライヴ会場には僕も足を運んだが、この年は何かの理由で聴き逃していた。

ライヴ後にAZUMIさんや会場に行った人から口伝えで強烈なライヴであったと聞かさ
れ残念な思いをした。

しかしこの一夜限りの伝説ライヴが、先日、音源化された。奇しくも、あべのぼるの
遺作となる "LAST LIVE" として...

ドラムに山本精一、ギターにAZUMI を従えて阿吽の呼吸で奏でられるサウンドは、
鬼気迫るものありです。


P-VINE RECORDS / CD / ¥2000(TAX IN) SOLD!
あべのぼる20120413001

1. アスホール・ブルース
2. この世で一番キレイなもの
3. オーイ オイ
4. 夜が短い
5. 天王寺
6. パランパラン
7. アンソアンソどこにいる
8. 何も考えない

あべのぼる: 歌
AZUMI: ギター、歌
山本精一: ドラムス

録音/監修:豊田道倫
ジャケット画:AZUMI

あべちゃんはいつも笑ってた それはそれはキュートな笑顔で
でもこの日のあべちゃんは笑ってなかった
SOUL はそこらに抜けおち 宙に舞い それは音楽ではなかった
楽屋に戻ったあべちゃんは抜け殻で もうなぁーにもかーんがえない
あべのぼる AZUMI 山本精一 この日はなにをしたんだろう?
わからない わかってほしくない おれはお前がすきなーんだ。
― AZUMI (ライナー・ノーツより)



本当は生で聴きたかったが、こうして当時の会場の空気を感じることができる。
録音を残してくれた豊田君に感謝します。

そして晩年の短い期間ではありましたが、僕の中に大きな印象を残し天に召された
あべさん、どうもありがとうございます。あなたがこの世に生きていた証がこうして
形に残っています。僕は、何を残せるだろう...


あべのぼる& AZUMI / 夜が短い at chop-onz




プロフィール

po69

Author:po69
PO'BOY RECORDS

AMERICAN ROOTS MUSIC
( BLUES, FOLK, SSW,
BLUEGRASS, OLD TIME,
JUG/WASHBOARD, etc )

NEW & USED RECORDS,
CDS, BOOKS
AND MORE...

● その他、日本のフォーク
SSW/ブルース系のアーティスト
もあります。

大阪市北区豊崎3-6-15 
第2淀川ビル3F
TEL:06-7494-9358

OPEN 12:00 CLOSE 20:00
(日曜 CLOSE 18:00)
木曜定休
.......................
Yodogawa N0.2 Bldg 3F
3-6-15, Toyosaki ,Kita-ku,
Osaka 531-0072 JAPAN
TEL&FAX +81-6-7494-9358

Open - Close
Mon. - Sat. 12:00-20:00
(Sun. 12:00-18:00)
Thu. - Closed

カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
2017年10月の定休
●木曜定休
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
リンク
アルバム
検索フォーム
THANK YOU !!
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

<消費税率変更に関して>
2014年4月1日以降より8%での税込価格表示に変更となります。