ABBIE GARDNER

ABBIE GARDNER (CD)
『 HOPE 』

こんにちは。

本日は、ニューヨーク、ボストンを拠点に活動している女性フォーク・トリオ
"RED MOLLY" のメンバー、アビー・ガードナーの最新作です!


― ライナーより
彼女は1975年生まれで、3歳の時にブルーグラス・フェスティバルで初めて音楽と出会い、
ジャズ・ピアニストの父、ハーブ・ガードナーから大きな影響を受ける。特にお気に入りは、
ビリー・ホリデイだったよう。

学生時代に入ってから古典的なフルートの演奏を学び、その頃からアカペラ・グループで
歌い始める。その後、地元であるボストン大学に進学し、アカペラ・グループ“Treblemakers”
を結成し、自主制作盤『 Treble in the Waters 』(1996年)をリリース。

1998年頃からギターを手にし、自ら曲を書き始める中でブルースやフォークに傾倒して行。
翌年には、3曲入りの自主制作によるEP盤『 Abbie Gardner 』をリリース。2000年に入り、
“レッド・モーリー”の結成と並行してソロ活動する中で、初のフル・ファースト・アルバム
となる『 My Craziest Dream 』(2004年)をリリース。この頃から現在のメインとして使用
しているドブロ・ギターと出会い、セカンド・ソロ・アルバム『 Honey On My Grave 』のリリース
へと繋がって行く。

彼女は、ギターのテクニックもあるが、これまでに数々のソング・ライティング・コンテストで
ファイナリストに選ばれるなど、曲の内容自体も評価が高い。また2008年にリリースした
アンソニー・ダ・コスタとのデュオ・アルバム『 Bad Nights/Better Days 』は、ニューヨークの
ラジオ番組“WFUV”で2008年のトップ・アルバムとして選ばれる。

トリオ、ソロ、デュオとマルチで活動する他にも彼女は、数多くのアーティストの作品にも参加
している。有名なところで言えば、2011年に惜しまれつつ他界した偉大なフォーク・シンガー、
ジャック・ハーディの遺作となったアルバム『 Rye Grass 』(2009年)があげられる。

そして、ソロ(フル・アルバムで)としては5年間の沈黙を破り、満を持してリリースしたのが
本作の『 Hope 』(2011年)です。



BSMF RECORDS / CD / BSMF2286 / ¥2300(TAX IN)
ABBIEG20120520001.jpg
直輸入盤国内盤仕様 / 日本語解説付

1. Break it Slow
2. Liar
3. Comes Love
4. I Can't Be Good for You
5. Hope
6. It's You
7. Bang Bang
8. Do It
9. Nellie
10. Walkin' Cane
11. Too Soon


このアルバムの中で彼女は、ナショナル・ギター(ジャケ写で持っているギター)による
ボトルネックやラップ・スチール、ドブロなど音色の違う3種類のスライド・ギターを多彩
に披露。サポート・メンバーには、父であるハーブ・ガードナー(ピアノ)に加え、妹の
サラ・ガードナー(オルガン)や“レッド・モーリー”のメンバー、ローリー・マッカリスター
がハーモニー・ヴォーカルで参加。ブルージーかつジャージーなサウンドを展開している。

-------------------------------------------------------------------------------

<関連CD>

アビーのセカンド・アルバム。(以前このブログでも1度、紹介しました。)

『 HONEY ON MY GRAVE 』 / CD / IMPORT SOLD!
ABBIEG20120520002.jpg

1. Honey on My Grave
2. I'm a Fool
3. Ain't Misbehavin'
4. One Love
5. Caffeine
6. Sweet Georgia Pines
7. Ohio
8. Hit the Road Jack
9. Breathe Again
10. Dreams
11. You Got to Move - Abbie Gardner, Pat Wictor

オリジナル曲を始め、M-3、M-11、のジャズ/ブルース・スタンダード
からパーシー・メイフィールドのカヴァー曲、M-8など。

---------------------------------------------------------------------------

RED MOLLY

2004年に開催されたファルコン・リッジ・フォーク・フェスティバルで
アビー・ガードナー、ローリー・マッカリスター、キャロラン・ソルベロ
の3人が出会い結成したのが、“レッド・モーリー”。

トリオは、ニューヨーク、ボストンを拠点に活動し、マール・フェスや
フィラデルフィア・フォーク・フェスの出演などにより一躍注目を浴びる。

現在までに4枚のアルバムをリリースしているが、正式に言うと2010年に
リリースしたサード・アルバム『 James 』を最後にキャロランが脱退し、
新メンバーとしてオースティンのシンガー・ソングライター/ギタリスト、
モーリー・ベンターが加入。2011年に新生“レッド・モーリー”として4枚目
となる『 Light in the sky 』をリリース。

過去から現在までの作品では、オリジナル曲以外にギリアン・ウェルチや
ドリー・パートン、バディ&ジュディ・ミラー、ロバート・ジョンソンなど
センスの良いカヴァー曲も披露している。そして最大の魅力である美しい
ハーモニー・ヴォーカルです。

『 James 』  SOLD!
REDMOLLY20120520001.jpg

1. The Last Call
2. The End of the Line
3. Black Flowers
4. Troubled Mind
5. Falling In
6. Foreign Lander
7. Jezebel
8. You'll Never Leave Harlan Alive
9. Tear My Stillhouse Down
10. Lookin' for Trouble
11. Gulf Coast Highway
12. Poor Boy
13. Can't Let Go


-----------------------------------------------------------------

『 Light in the sky 』
REDMOLLY20120520002.jpg

1. Dear Someone
2. Walk Beside Me
3. Come On In My Kitchen
4. Do I Ever Cross Your Mind
5. Oh My Michael
6. Does My Ring Burn Your Finger
7. Ghost
8. Hold It All
9. Hello Goodbye
10. Your Long Journey
11. By the Mark
12. It's Too Late to Call It a Night
13. Why Should I Cry
14. Fever




ご来店お待ちしております!


Abbie Gardner / Break it Slow



プロフィール

po69

Author:po69
PO'BOY RECORDS

AMERICAN ROOTS MUSIC
( BLUES, FOLK, SSW,
BLUEGRASS, OLD TIME,
JUG/WASHBOARD, etc )

NEW & USED RECORDS,
CDS, BOOKS
AND MORE...

● その他、日本のフォーク
SSW/ブルース系のアーティスト
もあります。

大阪市北区豊崎3-6-15 
第2淀川ビル3F
TEL:06-7494-9358

OPEN 12:00 CLOSE 20:00
(日曜 CLOSE 18:00)
木曜定休
.......................
Yodogawa N0.2 Bldg 3F
3-6-15, Toyosaki ,Kita-ku,
Osaka 531-0072 JAPAN
TEL&FAX +81-6-7494-9358

Open - Close
Mon. - Sat. 12:00-20:00
(Sun. 12:00-18:00)
Thu. - Closed

カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
2017年10月の定休
●木曜定休
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
リンク
アルバム
検索フォーム
THANK YOU !!
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

<消費税率変更に関して>
2014年4月1日以降より8%での税込価格表示に変更となります。