KELLY JOE PHELPS

KELLY JOE PHELPS (CD)

『 BROTHER SINNER & THE WHALE 』 
~ 罪深き者と鯨 ~

こんばんは。

2010年に CORINNE WEST とのデュオ・アルバム『 Magnetic Skyline 』から
2年振りで、ソロとしては3年振り(通算9作目)となるケリー・ジョーの新作です!!

7月18日~23日まで新作のプロモーションを兼ねて関東方面だけですが来日も決定!

アメリカでのリリースは8月で、日本盤は1ヶ月先行(7/25)リリースとなります。
さらに当店では、1週間の先行販売となります!!!


BUFFALO RECORDS / CD / BUF-154 / ¥2200(TAX IN)
kjp20120716001.jpg

1. Talking To Jehova
2. Goodbye To Sorrow
3. Hope In The Lord To Provide
4. Pilgrim's Reach
5. Spit Me Outta The Whale
6. Sometimes A Drifter
7. Hard Time They Never Go Away
8. I've Been Converted
9. The Holy Spirit Flood
10. Down To The Praying Ground
11. Guide Me, O Thou Great Jehova
12. Brother Pilgrim

今回、収録されている楽曲は、旧約聖書にインスピレーションを受け
書かれたもので、ゴスペル・アルバムとも言える作品です。

とは言え、そのサウンドは、彼が敬愛するRev. Gary Davis や
Mississippi John Hurt, Blind Willie Johnson と言った先人達
を手本に彼独自のスタイルを展開している。

そして長らく封印していたスライド・ギターも披露している。デビュー当初は、
ラップ・スタイル(ギターを膝に置く)でしたが、本作では、ボトルネックを
仕様したスライドを演奏している。ボトルネックは、スライド・バーと違い、
残りの指も使用できるので、よりサウンドの幅が広り適していたのでしょう。

個人的には、来日で何度か彼の生演奏を耳にしているが、スライド以外の
フィンガー・ピッキングの素晴らしさに毎回、脱帽する。
フリー・ジャズを経由してきた彼の即興的なギター・テクニックがたまらない。

残念ながら今夏、関西公演はないが、このアルバムを聴き込んで次回の来日を
期待しましょう!!


明日より店頭にて発売します。
ご来店お待ちしております!!

"Hope In The Lord To Provide" performance and interview


"Hard Time They Never Go Away"




プロフィール

po69

Author:po69
PO'BOY RECORDS

AMERICAN ROOTS MUSIC
( BLUES, FOLK, SSW,
BLUEGRASS, OLD TIME,
JUG/WASHBOARD, etc )

NEW & USED RECORDS,
CDS, BOOKS
AND MORE...

● その他、日本のフォーク
SSW/ブルース系のアーティスト
もあります。

大阪市北区豊崎3-6-15 
第2淀川ビル3F
TEL:06-7494-9358

OPEN 12:00 CLOSE 20:00
(日曜 CLOSE 18:00)
木曜定休
.......................
Yodogawa N0.2 Bldg 3F
3-6-15, Toyosaki ,Kita-ku,
Osaka 531-0072 JAPAN
TEL&FAX +81-6-7494-9358

Open - Close
Mon. - Sat. 12:00-20:00
(Sun. 12:00-18:00)
Thu. - Closed

カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
2017年8月の定休
●木曜定休
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
リンク
アルバム
検索フォーム
THANK YOU !!
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

<消費税率変更に関して>
2014年4月1日以降より8%での税込価格表示に変更となります。