JOHN GORKA

JOHN GORKA


こんにちは。

本日は、ニュージャージー出身でペンシルベニアの小さなコーヒーハウスから
音楽キャリアをスタートしたシンガー・ソングライター、JOHN GORKA です。

Stan Rogers, Eric Andersen, Tom Paxton, Claudia Schmidt と言ったシンガー・ソングライター
らと交流し、影響を受けつつ、70年代後半より意欲的に活動していました。

後に Jack Hardy を中心とする伝説のフォーク・サークル "Fast Folk" への参加や
72年よりテキサスで開催されている "Kerrville Folk Festival" への出演により
Suzanne Vega, Bill Morrissey, Nanci Griffith, Christine Lavin, Shawn Colvin
と言ったシンガー・ソングライターと交流に繋がって行きました。

*『 The CooP / Fast Folk Musical Magazine 』
1982年の創刊から1997年まで、雑誌とLPの組み合わせで販売され、数多くのシンガー・ソングライター
が紹介された。SUZANNE VEGA、SHAWN COLVIN、 LYLE LOVETT、JOHN GORKAを始めとするアーティストも
ここから輩出された。フォーク・シンガー以外にもブルース、ラグタイム・プレイヤーなども収録されていた。
現在、これらの音源に関しては、“SMITHSONIAN FOLKWAYS”が保有している。


アルバムとしては、87年に Red House Records よりファースト・アルバムをリリースし、
その後、Windham Hill Records (傘下 High Street Records)へ移籍して6枚のアルバム
を残しています。

今回は、98年に Red House Records へ戻ってからの第2弾となるアルバムから紹介します!


『 THE COMPANY YOU KEEP 』
Red House Records / CD / RHR151 SOLD!
JGORKA20140411001.jpg

1. What Was That
2. A Saint's Complaint
3. Oh Abraham
4. When You Walk In
5. Shape of the World
6. Morningside
7. When I Lost My Faith
8. Joint of No Return
9. Let Them In
10. Over There
11. Hank Senior Moment
12. Around the House
13. Wisheries
14. People My Age

John Gorka – Guitar, Tambourine, Vocals
Dean Magraw – Guitar
Dirk Freymuth – Guitar
Gordon Johnson – Bass
Peter Ostroushko – Fiddle
Richard Dworsky – Organ, Piano
Kathleen Johnson – Harmony Vocals
Lucy Kaplansky – Harmony Vocals
Jennifer Kimball - Harmony Vocals

GUEST
Mary Chapin Carpenter – Harmony Vocals
Ani DiFranco – Tenor Guitar, Harmony Vocals
Patty Larkin – E.Guitar
Michael Manring – Bass
Andy Stochansky – Percussion, Drums
John Jennings - Guitar, Bass


本作は、Folk Music Radio Airplay Chart で6位まで行った2001年作。Greg Brown 同様に
吟遊詩人としても定評のある彼。ソウルフルなバリトン・ヴォイスで歌われる楽曲は、都会的かつ
ポップな要素を含んだサウンドです。

本作では音楽仲間でもある Lucy Kaplansky や Mary Chapin Carpenter, Ani DiFranco らの
すばらしいハーモニー・ヴォーカルに加え、M-3 では Ani のテナー・ギターも披露。

さらにこのブログでも紹介したことのある Patty Larkin(☞ 過去の記事) のエレキ・ギターや
いぶし銀のフィドラー、Peter Ostroushko の演奏も聴けます!


------------------------------------------

こちらは、2003年 Folk Music Radio Airplay Chart(10月度)1位を獲得したアルバム!


『 OLD FUTURES GONE 』
Red House Records / CD / RHR165 SOLD!
JGORKA20140411002.jpg

1. Dogs & Thunder
2. Always
3. Look the Other Way
4. Outside
5. Trouble & Care
6. Make Them Crazy
7. Old Future
8. Lay Me Down
9. Shapes
10. Soldier After All
11. Poor Side
12. War Makes War
13. If Not Now
14. Riverside

John Gorka – Guitar, Banjo, Vocals
Dean Magraw – E.Guitar
Dirk Freymuth – E.Guitar
John Munson – Bass
Jim Anton – Bass
Enrique Toussaint – Bass
J. T. Bates – Drums
Noah Levy – Drums
Rob Genadek – Percussion, Tambourine
Marc Anderson – Percussion, Drums
Jeff Victor – Keyboards
Kathleen Johnson – Harmony Vocals
Joel Sayles – Harmony Vocals

GUEST
Lucy Kaplansky – Harmony Vocals
Alice Peacock – Harmony Vocals



何気ない日常にあるフレーズの中に William Blake や Martin Luther King の詩や言葉を
引用し、幅広い題材ではあるのですが、大きくは愛と平和を願ったアルバムだと個人的には思っています。

過去の過ちを反省することで“古びた未来も消え去る”。洗練された未来は、僕達の手の中にある
と言う事をメッセージにしているのだと感じました。

前作に引き続き参加の Lucy Kaplansky に加え、Alice Peacock ら女性陣の美しいコーラスも聴きもの。
歳を重ねるごとにますます円熟味を増す彼の都会的で味わい深い1枚です!




店頭にて販売中です。
ご来店お待ちしています!



プロフィール

po69

Author:po69
PO'BOY RECORDS

AMERICAN ROOTS MUSIC
( BLUES, FOLK, SSW,
BLUEGRASS, OLD TIME,
JUG/WASHBOARD, etc )

NEW & USED RECORDS,
CDS, BOOKS
AND MORE...

● その他、日本のフォーク
SSW/ブルース系のアーティスト
もあります。

大阪市北区豊崎3-6-15 
第2淀川ビル3F
TEL:06-7494-9358

OPEN 12:00 CLOSE 20:00
(日曜 CLOSE 18:00)
木曜定休
.......................
Yodogawa N0.2 Bldg 3F
3-6-15, Toyosaki ,Kita-ku,
Osaka 531-0072 JAPAN
TEL&FAX +81-6-7494-9358

Open - Close
Mon. - Sat. 12:00-20:00
(Sun. 12:00-18:00)
Thu. - Closed

カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
2017年6月の定休
●木曜定休
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
リンク
アルバム
検索フォーム
THANK YOU !!
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

<消費税率変更に関して>
2014年4月1日以降より8%での税込価格表示に変更となります。