スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JOHN MAYALL

JOHN MAYALL
『 SPECIAL LIFE 』

こんにちは。

80歳を超えても現役で頑張ってます。 John Mayall の5年振りとなる最新作(スタジオ盤)です!

Blues Breakers と言っても若い人たちには、ピンとこないかも知れませんが、Eric Clapton も在籍
していたブリティッシュ・ブルースを代表するバンドを経て、今もな活動しいる重要人物!


Forty Below Records / BSMF RECORDS / CD / BSMF2409 / ¥2376(TAX IN)
jm20140830001.jpg
輸入盤国内仕様 / 日本語解説あり

1. Why Did You Go Last Night
2. Speak of the Devil
3. That's All Right
4. World Gone Crazy
5. Floodin' in California
6. Big Town Playboy
7. A Special Life
8. I Just Got to Know
9. Heartache
10. Like a Fool
11. Just a Memory


1933年イギリスはチェシャー出身。1956年ロンドンに移り、ブリティッシュ・ブルースの父、
アレクシス・コーナーの影響で1962年にブルースブレイカーズを結成。
1965年に『John Mayall Plays John Mayall』でデビュー。その後、ヤードバーズを脱退した
エリック・クラプトンが加入し、1966年『Blues Breakers』をリリース。クラプトン脱退後も
ピーター・グリーン、ミック・テイラー、ハーヴィー・マンデル、ジャック・ブルース、アンディ・フレイザー、
ジョン・マクヴィーなどその後のブリティッシュ・ブルース・シーンの中心人物らを輩出してきた。
メンバーチェンジを繰り返しながらも50年を超える音楽生活でリリースしてきたアルバムはライブや
ベストなどを含むと60枚を超える。2009年には『Tough』を新たなバンドでリリース。


本作でもいぶし銀アンプリファイド・ハープは健在!オリジナルに加え、Jimmy Rodgers, Magic Sam
と言ったシカゴ・スタイルのカヴァーから Albert King, Clifton Chenier のナンバーまで聴かせてくれます。

バックには、Buddy Guy や Black Crows でも活躍するベースのGreg Rzab なんかも参加。
さらにゲストとして “キング・オブ・ザディコ” Clifton Chenier の息子 C.J.Chenierもヴォーカル、
アコーディオンで参加しています!!



店頭にて販売中です。
ご来店お待ちしています!



プロフィール

po69

Author:po69
PO'BOY RECORDS

AMERICAN ROOTS MUSIC
( BLUES, FOLK, SSW,
BLUEGRASS, OLD TIME,
JUG/WASHBOARD, etc )

NEW & USED RECORDS,
CDS, BOOKS
AND MORE...

● その他、日本のフォーク
SSW/ブルース系のアーティスト
もあります。

大阪市北区豊崎3-6-15 
第2淀川ビル3F
TEL:06-7494-9358

OPEN 12:00 CLOSE 20:00
(日曜 CLOSE 18:00)
木曜定休
.......................
Yodogawa N0.2 Bldg 3F
3-6-15, Toyosaki ,Kita-ku,
Osaka 531-0072 JAPAN
TEL&FAX +81-6-7494-9358

Open - Close
Mon. - Sat. 12:00-20:00
(Sun. 12:00-18:00)
Thu. - Closed

カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
2017年6月の定休
●木曜定休
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
リンク
アルバム
検索フォーム
THANK YOU !!
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

<消費税率変更に関して>
2014年4月1日以降より8%での税込価格表示に変更となります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。