RAYNA GELLERT

RAYNA GELLERT
WORKIN'S TOO HARD

RG20170128002.jpg

I love Rayna’s musical personality, which is deep, funky, and complex. - Béla Fleck



こんにちは。


2003年から2008年まで Abigail Washburn らと共に女性ストリング・バンド、
"Uncle Earl" で活動し、"Lonsome Sisters"やScott Miller とのコラボでも
知られるアメリカのシンガー・ソングライター/フィドラー、Rayna Gellert 。

ソロとしては、2012年の『Old Light: Songs from My Childhood & Other Gone Worlds』
から約5年ぶりの新作となります。


StorySound Records / CD / 161-019
RG20170128001.jpg

1. Workin's Too Hard
2. River Town
3. Grey Bird
4. Oh Lovin' Babe
5. Perry
6. Strike The Bells
7. I'm Bound for the Promised Land

Rayna Gellert - Vocal, A.Guitar, E.Guitar, Fiddle
Kieran Kane - Octave Mandolin, A.Guitar, Vocal
Kai Welch - E.Guitar, Key, Vocal
Jamie Dick - Drum

Produced by Kieran Kane & Rayna Gellert



本作では、当ブログでも紹介したことのある ナッシュビルを拠点に活動している
シンガー・ソングライター、*Kieran Kane が共同プロデューサーとなり、バッキング
でも全面強力しています。

*(Kieran Kane)
ニューヨークのクイーンズ出身。音楽は、9歳の時に兄弟のロック・バンドでドラマー
として始まる。西海岸でセッション・ギタリスト、ソングライターとして活動後に
ナッシュビルに拠点を移す。1986年にアサイラム・レコードと契約して、アルバム
『 Kieran Kane 』をリリースしてメジャー・デビューを果たす。その後、コロムビア、
アトランティックを経由し、自主レーベル "Dead Reckoning Records" を設立する。
Emmylou Harris, Lucinda Williams らとの交流でも広く知られている。


彼女のフィドラーとしての技術は、 Appalachian String Band Music Festival (各都市の)
でファイナリストに選ばれるなど、すでに証明済みです。さらに Scott Miller との出会い
を経てソングライターとしてのセンスに磨きがかかった1枚と言えます。

ノースキャロライナに拠点を置き、幼い頃から親しんできたアパラチアン音楽(オールド・タイム)
の伝統に敬意をはらいつつ制作された渾身の新作!

試聴 ☞ StorySound Records







店頭にて販売しています。
ご来店お待ちしています。



TIFT MERRITT

TIFT MERRITT
Stitch of the World



2002年に Lost Highway からデビューしてもう15年も経つのかと
しみじみ思いました。

自身もずっと新譜を追い続けている女性シンガー・ソングライター、
Tift Merritt。

Yep Roc リリースされた5年振りの新作です!!


Yep Roc/BSMF RECORDS / CD / BSMF-6099 / ¥2592(TAX IN)
TM20170128001.jpg

1. Dusty Old Man
2. Heartache Is an Uphill Climb
3. My Boat
4. Love Solders On
5. Stitch of the World
6. Icarus
7. Proclamation Bones
8. Something Came Over Me
9. Eastern Light
10. Wait For Me

Bonus Track: 初回限定盤のみ
11. Day He Died (Acoustic with Sam Beam)
12. Bonus Track: Something Came Over Me (Acoustic with Sam Beam)
13. Bonus Track: Stitch of the World (Acoustic with Sam Beam)

Tift Merritt - A.Guitar, Piano, Vocals
Jay Bellerose Drums
Jennifer Condos Bass
Eric Heywood - Pedal Steel
Marc Ribot - Banjo, Guitar, Ukulele
Sam Beam - A.Guitar, Vocals



本作では古くからの友人で才能あふれるシンガー・ソングライター、
Iron & Wine こと Sam Baem がプロデュースやヴォーカルで全面協力!
さらにゲストとして奇才 Marc Ribot や Eric Heywood らも参加!!

●初回限定盤にのみアコースティック・ボーナス3曲が収録!


★Tift Merritt(ティフト・メリット)
ティフト・メリットは1975年テキサス州ヒューストン生まれ。幼い頃にノース・カロライナ州に移住。
父の影響で幼い頃からフォークやソウルを聴きギターや歌を学ぶ。大学卒業後、バンドThe Carbines
でプロとして活動開始。98年に『Jukejoint Girl』を発表。
99年にはゲスト参加した『The Two Dollar Pistols with Tift Merritt』を発表。2000年にコンテストで
優勝しロスト・ハイウェイと契約。2002年のソロデビュー作『Bramble Rose』はメディアやミュージシャン
から高い評価を受ける。2004年ニール・カサールらが参加した『Tambourine』ではグラミーを初め多くの
賞にノミネートされ注目を集める。ライアン・アダムス、エルヴィス・コステロなど多くのアーチストとも共演。
2008年にはファンタシーに移籍し『Another Country』を発表。ニューポートなど多くのフェスティヴァルにも
参加。その後も2010年『See You on the Moon』、2012年『Traveling Alone』と発表し毎回高い評価を受けている。
(販売元より引用)






---------------


こちらの2012年作(輸入盤)も在庫あります↓

Traveling Alone
Yep Roc Records / CD / YEP2291
tm20150824001.jpg

過去の記事 ☞ こちら




店頭にて販売中です。
ご来店お待ちしています。



HOWE GELB

HOWE GELB
Future Standards


紹介が大変遅れました。。。

アリゾナ州ツーソンに拠点を置くベテラン・シンガー・ソングライターであり、
Giant Sand の活躍でも知られる Howe Gelb のニュー・アルバム!



MOORWORKS / CD / MWCD-229 / ¥3240(TAX IN)
HG20170128001.jpg

1. Terribly So
2. Irresponsible Lovers
3. A Book Youve Read Before
4. Relevant
5. Ownin’ It
6. Clear
7. Impossible Thing
8. The Shiver Revisited
9. Mad Man At Large
10. May You Never Fall In Love
11. Sweet Confusion
12. Mad Man At Home

Howe Gelb – piano, voice
Thøger Lund – bass
Andrew Collberg – drums

Tracks 3 and 5 with:
Joost Kroon – drums
Aram Kersbergen – bass
J.B. Meijers – guitar

Track 9 with:
Arthur Vint – drums
Ian Stapp – bass

with guests:
Lonna Kelley – voice
Naim Amor – guitar


Giant Sand を知る人にはあれっと言う感じかもしれませんが、年を重ねた
現在の彼がここに詰まってますね。

初期 Tom Waits にも似た彼のヴォーカルに加え、ゲスト・ヴォーカルとして
女性シンガー、Lonna Kelley とのデュエットもあり。

タイトル通り未来のスタンダートになりえるしっとりとしたジャズ・ナンバーが
聴ける推薦盤です!!!


Howe Gelb
アリゾナ州ツーソンに拠点を置くアメリカ人シンガー・ソングライター。80年代に活躍した
オルタナ・カントリー・ロック・バンド Giant Sandのフロントマンとしても広く知られている。
ソロ活動ではアウトサイダー・アートとも言えるフォーク・ミュージックを制作し数多くの
アルバムをリリース。




店頭にて販売中です。
ご来店お待ちしています。


雲遊天下 125号 入荷しました!

雲遊天下 125号


最新号、入荷しました!!


特集◎高田渡の夜
フォークソングの王道を進んだ高田渡の道筋
---高田驍・高田烈・三浦光紀・中川五郎・岡崎武志


出版社ビレッジプレス / ¥540(TAX IN)
雲遊天下125 20170128001 

〔ぼくの歌の旅、君の歌の旅〕ユミは寝ているよ……友部正人
〔記憶のB面〕端と端を行き来する……貴島公
〔丹波の里から〕手前味噌……大塚まさじ
〔季刊・団地〕UR都市機構プロムナード東伏見……保光敏将
〔いつか、どこかで〕読書の再点検……南陀楼綾繁
カニコーセンの事件は現場でおきて_……堤雅彦(カニコーセン)
〔コップの中の嵐─わたしのツイート一ヵ月─〕6月……平山亜佐子
音楽と詩と珈琲(二)履歴書……山川直人
詰むや詰まざるや(四)……大川渉
〔レコード棚から〕永遠のハンク・ウィリアムス……豊田勇造
現在を歌うフォークが未来をひらく……中川五郎
〔棚にしまわれたフィルム〕倫敦巴里……渡部幻
私立探偵と暗号……田川律
〔読んだり聴いたり積んだり〕アナキズムは究極の愛を求めること……吉上恭太

編集メモ
表紙イラスト・本文カット……山川直人
デザイン・誌名&特集ロゴ……小沼宏之




店頭にて販売中です。
ご来店お待ちしております!



出張販売のお知らせ

下記、イベントは終了いたしました。

当日は、ヤスムロさん、光玄さんの演奏を堪能すると共に
出張販売させていただき感謝です。

サプライズでの木村さんの弾き語りにも感動でした。

当日、お買い上げくださったお客様、関係者の皆様、
どうもありがとうございました。

PO'BOY RECORDS

--------





2017年1月21日(土)

ヤスムロコウイチ LIVE
友情出演; 光玄

20170121live01.jpg

20170121live02.jpg


1月21日(土)
15:30 OPEN 16:00 START

●場所:メタモルホール(劇団態変アトリエ)
大阪府阪市東淀川区西淡路1-15-15
 
●前売 2,000円 当日 2,500円(1drink付)赤ちゃんから高校生まで 500円
 定員30名予約
 問:070-6689-0208,taihen.ouen@gmail.com



こんにちは。

今年、最初の出張販売をさせていただきます。
ヤスムロさんのライヴ、ゲストは光玄さん、さらに当日は姫路おでん
の販売もあります!!ご来場お待ちしています。

どうぞよろしくお願いいたします。

*なお当日の店頭営業はお休みさせていただきます。







謹賀新年

New Year 2017 !

tori20170106001.jpg

本日1/6より 2017年の営業スタートしました。

昨年は営業時間の変更を始め、お客様には
大変ご迷惑おかけし申し訳ありませんでした。

本年も営業時間は14:00からとなり、何かと
ご迷惑おかけすることもあるかと思いますが
引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

PO'BOY RECORDS


Yazoo Records CD 入荷!

Yazoo Records


こんにちは。

Azumi さん、先行告知ありがとうございました。
大変お待たせしました。Yazoo Records の CD 入荷しました!


Yazoo20161229001.jpg

Yazoo20161229002.jpg

Yazoo20161229003.jpg


なお店頭では毎年恒例の ¥1000セールも開催中です。
年内、明日まで営業です。よろしくお願いいたします。



DAVID PHILIPS

DAVID PHILIPS
The Rooftop Recordings 2



こんにちは。

彼は、"Rooftop Recordings" の第1弾でライナーを書かせていただいた
思い出深いシンガー・ソングライター/ギタリスト! ☞ 過去のブログ記事

アルバム通算5枚目となり、"Rooftop Recordings" の第1弾から5年振り
の第2弾です!



BSMF RECORDS / CD / BSMF-6097 / ¥2484(TAX IN)
DP20161224001.jpg

1. Making It Up
2. That Dirty Road (Beach Version)
3. Washes over Me
4. Guitar on His Knee
5. Here It Is
6. Flying High (Acoustic Version)
7. Tied up Gagged and Bound (CBG Version)
8. My Baby Needs Love (Acoustic Version)
9. 5 Long Years
10. Guilty Sunday (Acoustic Version)
11. Ellie
12. Old Red Haze
13. Migration
14. Dance of the Swallow
15. Reencuentro
16. The Acrobat
17. Waterproof
18. Long Flight Home

彼の才能は、ヨーロッパ各国でも絶賛され、ユーロ・アメリカーナ・チャート
にもランクイン、ラジオ各局でも多数のオンエアを獲得している。

前作同様にバルセロナのアパート屋上テラスで録音された感動の第2弾。
本作でも6弦のアコースティック・ギターを始め、3弦のシガー・ボックス・ギター、
ウクレレ、ラップスチールなど多彩な弦楽器を用いて演奏されています。


< BIO >
イギリス出身。24歳でスペインはバルセロナに移住。デビュー以前は、セッション・ギター・
プレイヤーとしてブルース、ソウル、ロック、ポップと言われるジャンルの音楽においてマルチ
に活動していた。その才能は、伝説のサイドマン、ブライアン・ジャクソン(ギル・スコット・
ヘロン、クール&ザ・ギャング)、ジョージ・ブレイス、チャーリー・ウッズ(アルバート・キング)、
ジェフ・ヤング(スティング、ステイリー・ダン、ジャクソン・ブラウン)らと肩を並べるほど。
またスペインにおいてアウディやフォルクスワーゲン、ホンダと言った大手自動車会社のテレビ
CM音楽にも携わるなど幅広く活動。2010年、デビュー・アルバムにして自主制作盤『ヒール・
ユアセルフ・アローン』をリリース。イギリスのBBCラジオでは、リリースしてわずか2週間後に
週間ベスト・アルバムとして選ばれるほどの人気を獲得。その後、オランダのレーベル、ブラック&
タンの契約。2011年、契約第一弾となる最新作『ルーフトップ・レコーディングス』をリリース。







現在、第1弾はセール価格にて販売中ですので
あわせてどうぞ!

ご来店お待ちしています。


MANDOLIN ORANGE

MANDOLIN ORANGE
Blindfaller

MO20161224001.jpg



こんにちは。


ノース・キャロライナをベースとするインディペンデント・レーベル、
Yep Roc Records に在籍する人気の若手男女デュオ、Mandolin Orange 。


Austin City Limits, SXSW, Telluride Bluegrass Festival, Newport Folk Festival,
Pickathon, Merlefest と言ったアメリカの大きなフェスにも出演し、ビルボードの
ブルーグラス・チャートで3位、アメリカーナ・チャートで16位を記録しており、
各メディアでも話題となっている!



BSMF RECORDS/YEP ROC / CD / BSMF-6096 / ¥2484(TAX IN)
MO20161224002.jpg

1. Hey Stranger
2. Wildfire
3. Picking Up Pieces
4. Lonesome Whistle
5. Echo
6. Cold Lover's Waltz
7. My Blinded Heart
8. Hard Travelin'
9. Gospel Shoes
10. Take This Heart Of Gold

Emily Frantz - vocals, violin, guitar
Andrew Marlin - vocals, mandolin, guitar, banjo


本作は通算5枚目となるアルバム。ブルーグラス、カントリー、フォーク、
ゴスペルと言ったアメリカン・ルーツ音楽に根差したサウンド。

マルチ・プレイヤーである Andrew Marlin と Emily Frantz によるタイトで
美しいハーモニーが魅力のデュオ。






店頭にて販売中です。
ご来店お待ちしています。


JESSE WINCHESTER

JESSE WINCHESTER
Seems Like Only Yesterday
Live In Montreal 1976





2014年に天へ召されたシンガーソングライター、Jesse Winchester 。
本作は、1976年カナダはモントリオールで行ったライヴ音源を収録
した貴重な1枚!



Rhino/Warner/Real Gone / CD / RGM-0351
JW20161223001.jpg

1. Introduction
2. Laisse Les Bons Temps Rouler (Let the Good Times Roll)
3. Silly Heart
4. Tell Me Why You Like Roosevelt
5. Bowling Green
6. Midnight Bus
7. Everybody Knows But Me
8. Brand New Tennessee Waltz
9. Let the Rough Side Drag
10. All of Your Stories
11. Seems Like Only Yesterday
12. Mississippi You're on My Mind
13. Black Dog
14. Twigs and Seeds
15. Isn't That So
16. Yankee Lady
17. I Can't Stand Up Alone
18. Blow On, Chilly Wind

Jesse Winchester - Guitar, Piano, Vocals
Bobby Cohen - Lead Guitar
Ron Dann - Pedal Steel Guitar
Marty Harris - Bass
Dave Lewis - Drums



1967年にベトナム戦争への兵役を拒否しカナダへ亡命。以降、アメリカへ入国できなかった
彼が(4枚目にリリースしたアルバム『Let the Rough Side Drag』まで)現地のFMラジオ局を
通してこのコンサートを全米に向け披露したまさに貴重な音源なのです。

1977年、ジミー・カーター大統領が亡命者の恩赦を宣言し、彼はは米国に戻ることができました。

セットリストは、彼の4枚のアルバムからといくつかのカバー曲で構成されています。



店頭にて販売中です。
ご来店お待ちしています。





プロフィール

po69

Author:po69
PO'BOY RECORDS

AMERICAN ROOTS MUSIC
( BLUES, FOLK, SSW,
BLUEGRASS, OLD TIME,
JUG/WASHBOARD, etc )

NEW & USED RECORDS,
CDS, BOOKS
AND MORE...

● その他、日本のフォーク
SSW/ブルース系のアーティスト
もあります。

大阪市北区豊崎3-6-15 
第2淀川ビル3F
TEL:06-7494-9358

OPEN 12:00 CLOSE 20:00
(日曜 CLOSE 18:00)
木曜定休
.......................
Yodogawa N0.2 Bldg 3F
3-6-15, Toyosaki ,Kita-ku,
Osaka 531-0072 JAPAN
TEL&FAX +81-6-7494-9358

Open - Close
Mon. - Sat. 12:00-20:00
(Sun. 12:00-18:00)
Thu. - Closed

カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
2017年2月の定休
●木曜定休
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
最新記事
リンク
アルバム
検索フォーム
THANK YOU !!
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

<消費税率変更に関して>
2014年4月1日以降より8%での税込価格表示に変更となります。